カテゴリー: みかん塚口

【2020年8月】みかん塚口(放課後等デイサービス)活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

8月の活動報告をしていきます。

8月は夏休みということで、普段できない新しい取り組みを行いました。

また外出は極力避け、室内での活動が中心になっています。

みかん日誌

みかん塚口の新しい取り組みとして、みかん日誌を行いました。

ワーキングメモリーの強化1日の振り返りを、自分の言葉で表現することが目的です。

最初は難しい様子でしたが、8月の後半になるとスラスラと書けるようになっていましたよ!

また、日誌を閉じるファイルを7月に自分たちで作っています。

7月の様子は7月の活動報告でご確認ください。

尼崎の森中央緑地

8月のお出かけ先として利用させて頂いたのが、尼崎の森中央緑地の会議室です。

会議室内を涼しくすることで、屋外で活動をする子どもの熱中症対策にもなります。

室内では、リラックスできる環境を作り、動画を観てゆっくりとした時間を過ごしています。

子どもが自分で余暇活動を決められるように支援しています。

お誕生日会

8月はお友だちが誕生日ということで、みんなでお誕生日会をしました。

「ハッピーバースデイ」の歌をみんなで歌い、お友だちの誕生日をお祝いしました!

また、普段よりも豪華なお菓子やジュースに興味津々です。

お誕生日おめでとう!

課題プリント

最近は、パソコン打ちができるようにアルファベットのプリントを行っています。

スマートフォンを使うお子様は増えていますが、まだまだPCを使った作業が主流です。

また、スマートフォンの操作に慣れているお子様は画面をタップしてしまいます。

文字打ちやマウス操作など必要なことを伝え、1つでも多くのことを学べたら幸いです。

まとめ

8月は、長期休みを利用して普段できない活動に取り組んできました。

  • 日誌
  • おでかけ
  • お誕生日会
  • 課題プリント

子どもたちは、笑顔いっぱいでとても楽しそうに過ごしていました。

9月も明るく楽しく、元気にたくさん活動をしていきましょう!

それでは、9月にまたお会いしましょう。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年7月】みかん塚口(児童発達支援)の活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

7月から児童発達支援のお友だち4名全員が来所するようになりました。

『みんな揃ったね!』と嬉しそうに話していました。

それでは、2020年7月の児童発達支援の活動内容をご報告します。

~7月の活動内容~

・七夕制作
・魚の制作&魚釣り
・リトミック
・くらげ制作&運動

どの活動も笑顔いっぱいで取り組んでくれました!

七夕制作

七夕制作では、織姫様と彦星様を作り、天の川をクレヨンと絵の具で再現しました。

個性的な作品がずらっと並んでいます。

発想力や想像力、七夕について学びました。

魚の制作&魚釣り

魚の制作では、海に住んでいる生き物について問いかけました。

くらげ!

たこ!

さめ!

肝心の魚がなかなか出てきませんでした・・・。

魚の制作活動を通して、ハサミやのりを使って道具を使う便利さを学びました。

魚釣りでは、糸が動いて思うように釣り上げることができず、苦戦する様子も見られました。

むずかしくても『やりたい!』『もう一回する!』など積極的に活動する子ども達の声が聞かれました。

リトミック

まだ数回の取り組みですが、子どもたちはリトミックの時間を楽しみにしています。

楽器を使ったり、音楽に合わせて体を動かしたりして充実した時間を時間を過ごしました。

くらげ制作&運動

くらげの制作では、『自分で考えてくらげを作る』をテーマに様々なくらげが誕生しました。

色々な材料を活用する方法や想像力を養う時間となりました。

運動は全身を大きく使って、足腰や体幹を鍛えバランス感覚を養うことができます。

コースの道具を少しずつ減らしていくことで、より集中して活動に参加することができますよ。

プリント学習を開始

子どもたちからの『お勉強がしたい!』というリクエストに答え、プリント学習を始めました。

・鉛筆の持ち方
・姿勢

本格的な勉強ではありませんが、基礎を伝えて小学校就学に向けて準備していこうと考えています。

ご要望がありましたら、お伝えくださいね。

それでは、2020年7月みかん塚口(児童発達支援)の活動報告を終わります。

2020年7月みかん塚口の放課後等デイサービスの活動内容はhttp://daymikan.sakura.ne.jp/blog/17/Alternative-services-tukagutimikanをご覧下さい。

8月の更新を楽しみしていてくださいね。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年7月】みかん塚口(放課後等デイサービス)の活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

7月から通常通り学校が再開されました。

長いお休みと分散登校で生活リズムが乱れているお子様もいるようです。

少しずつ、日常の生活を取り戻せるようになるといいですね。

みかん塚口の7月は、以下の活動に取り組みました。

・ドラゴンランドにお出かけ

・ことわざかるた

・個別課題

・お誕生日会

・プラバン

ひとつずつ、写真付きでご報告していきます。

ドラゴンランドにお出かけ

ドラゴンランド おでかけ

公園内のドラゴン上を走ったり、椅子に座って穏やかに過ごしたり、職員の腕を引っ張ったりして好きなように過ごしています。

カメラを向けるとドヤ顔のお子様もいました。

ことわざかるた

子どもたちは目新しいものに興味津々です。

輪になってかるた遊びを楽しみました。

約2時間集中しています。

今回使用している『ことわざかるた』の意味は次の通りです。

ご家庭でも楽しんで見てください。

個別課題

個別課題

学校から帰ってくるとおやつを食べてプリント課題を行っています。

1人1つの机を使って感染予防及び、集中力の向上に繋がっています。

また、パソコンを使って自分の名前や打ったり、画像編集を行ったりもしています。

パソコン入力

お誕生日会

お誕生日会

7月のお誕生日のお友だちのお誕生日会をしました。

いつもより豪華なおやつに子どもたちは大満足の様子です。

お誕生日おめでとう!!

お誕生日 おめでとう

プラバン作成

プラバン制作

プラバンを使ってネームプレートや似顔絵、イラストを書きました。

どれも可愛くでき上がっています!

制作中にカメラを向けると『ピース』して振り向いてくれました。笑

プラバン制作

みかん塚口7月の活動報告まとめ

今月もたくさんまなび、たくさん遊んでいます。

それでも運動不足が気になるので、梅雨が明けたら外で体を動かす予定です。

また報告します。

2020年6月の活動報告はhttp://daymikan.sakura.ne.jp/blog/03/Alternative-services-tukagutimikanを読んでみてください。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年6月】みかん塚口活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

緊急事態宣言が解除されてから、お出かけをメインに活動してきました。

学校の分散登校や梅雨なども重なりお出かけが出来る日は限られています。

しかし、限られた時間を有効に使い、子どもたちが安心して過ごせるように支援しています。

おでかけ 

お出かけでは、

ドラゴンランド

交通公園

上坂部西公園

に出かけることが多いです。

ドラゴンランド

ドラゴンランドでは、水鉄砲や川遊びをしています。

水鉄砲で遊ぶときは、職員を見つけて水鉄砲を撃ってきます。笑

川遊びでは、足だけ入る、全身濡れる、石を投げるなど子どもによって遊び方は様々です。

自分なりの遊び方を見つけて、楽しんでいます。

上坂部西公園

公園ではスプリンクラーを見つけて水遊び。

帰る時には水浸しになっていました・・・。笑

上坂部西公園では、別のみかんが公園の前の学校にお迎えに。

みかんの車を見つけると、『さよならー!!』と元気にあいさつする子どもたちでした。

交通公園

交通公園では、公園内を探索です。

遊具を探したり、ぶらぶら歩いたり、陰で休憩したり。

子どもによって、様々な反応が見られました。

室内活動

雨が降った日は、室内での活動です。

6月のみかん塚口の流行は、『バランスボールを使った運動』です。

バランスボールを譲り合う『協調性』と『体幹トレーニング』を目標に取り入れています。

バランスボールだけでなく、父の日制作や七夕制作なども行っています。

バランスボールを使った運動

学校が分散登校になり、室内を広く使うことができるようになりました。

そこで、バランスボールを膨らまして体幹トレーニングを行っています。

簡単なトレーニングから難しいトレーニングまでさまざまありますので、ご家庭でもチャレンジしてみてください。

七夕制作

7月の七夕に向けて、笹やリースの飾り付けを行っています。

短冊の願い事はパソコンを使って文字入力をしています。

紙に書いてあるアルファベットをみて、ひとつひとつ丁寧に入力していました。

カテゴリー: みかん塚口

【代替サービスの様子】みかん塚口

こんにちは、みかん塚口です。

ブログの更新が遅くなり申し訳ございません。
今回は、緊急事態宣言中におけるお子様の様子をご報告いたします。

令和2年4月7日に政府より緊急事態宣言が発令されました。

それに伴いみかん塚口の利用者様は、当事業所の利用を自粛されております。

利用者様が自粛をしている間も何か支援が出来ないかと考えた結果、新しい取り組みとして代替サービスの提供を行っております。

我々も初めての経験で戸惑いながらの支援になり、ご不便をお掛けしております。

しかし、ご家庭でのご協力のもと、保護者様・お子様が安心してこの事態を乗り切れるように支援を行っていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

代替サービスの流れ

代替サービス 流れ

みかん塚口では、下記のような手順でご利用者様に代替サービスを提供させて頂いております。

①電話連絡での健康状態の確認

②ご希望に沿った、課題プリントなどの準備

③送迎ルートの確認&到着時間のご連絡

④ご自宅にお伺い

※電話連絡の後に、課題プリントの作成に取り組んでいるため、到着までに時間がかかってしまいます。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。

電話連絡では?

電話連絡

電話連絡では、家庭でのお困りごとやお子様の健康状態など様々なことをお聞きしています。

例えば、手先をもっと使ってほしい。

ということであれば、みかん塚口店で行っている手先の支援方法をお伝えして支援を行っています。

例えば、動画を使った活動やプリントによる学習など、様々な方法でアプローチをさせて頂いております。

何か代替サービスで気になることがありましたら、お気軽にお申し付けください。

課題プリントなどの準備

課題の用意

電話連絡で頂きました情報を元に、課題プリントの作成に取り組んでいます。

お子様の特性や保護者様の要望にお応えできるように、職員間で情報を共有しながら取り組んでいます。

先ほどの手先を使ってほしいの要望を例に挙げると、

みかん塚口で取り組んでいる手話の動画をご提供させて頂きました。

ご家庭では『音楽が流れてくると、部屋から出てきて手話しています。』

『○○のこんな姿見たことがない。』などのお声を頂いています。

送迎前のご連絡

送迎前の連絡

課題プリントの準備が出来て、送迎ルートの確認が出来ましたらご連絡差し上げます。

みかん塚口では、ほとんど全ての方が代替サービスをご利用しています。(4月上旬)

※4月下旬から5月中旬までは、全員が自粛されていました。

そのため、送迎時間が遅れることやいつも通りの送迎時間ではないことがございます。

ご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

ご自宅の伺い

ご自宅 伺い

ご連絡差し上げた時間にサービス提供のため、ご自宅にお伺いいたします。

ご訪問時にもお子様の様子やご家庭での困りごとなどをお聞きしております。

代替サービスの様子

代替サービス 様子

ご家庭でのお子様の代替サービスの様子(学習プリント)をご紹介します。

※保護者様より、許可を頂いております。
また、無断での利用・転送・参照などはご遠慮願います。

学習プリントの様子

制作課題の様子

制作課題の様子

ご家庭・当事業所で協力、連携を図りながらご家庭やお子様のサポートができるように支援を継続していきたいと考えています。

緊急事態宣言解除後の様子について

緊急事態宣言解除後の様子

緊急宣言解除後も引き続き、3密を避け、感染予防に努めて療育を行っています。

また緊急事態宣言中は、屋外活動がすくなくなり、お子様の体力の低下が見られます。

そこでみかん塚口では、お子様の体力体力づくりを目的にお散歩やお出かけを行っています。

そちらの様子につきましては、こちらの記事をお読みください。

http://daymikan.sakura.ne.jp/blog/03/Alternative-services-tukagutimikan

引き続きみかん塚口店が、保護者様・お子様が安心してご利用して頂ける環境を整えて参ります。

何か、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。