カテゴリー: みかん塚口

【2020年10月】みかん塚口児童発達活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

2020年10月の活動内容を報告しています。

10月はリトミック、芋ほり、ハロウィンとイベントが盛りだくさんでした。

特に芋ほりは、子どもたちがかなり楽しみにしていたようで、ご家庭でも「明日の芋ほり楽しみ!」と話していたようです。

9月の活動報告はhttp://daymikan.sakura.ne.jp/blog/08/Alternative-services-tukagutimikan?relatedposts_hit=1&relatedposts_origin=13484&relatedposts_position=0

をご参照ください。

猪名川公園

猪名川公園では体力づくりを目的として活動に取り組みました。

普段あまり行くことのない公園に興味津々の子どもたちです。

遊具にぶら下がったり、走ったりしてたくさん身体を動かしました。

プリント学習

塚口では就学に向けてプリント学習を行っています。

自分の名前をきれいに書けるようになり、集中して学習に取り組める時間も増えました。

最近では立体図形の問題や迷路にも取り組んでいます。

運筆の練習だけでなく、空間認知能力を促す事が目的です。

少しでもできることが増えて、将来の選択肢が増えるような関わりを継続していきます。

ハロウィン制作

ハロウィン制作では、おばけの制作を行いました。

折り紙を蛇腹折にするのに苦戦する子どもたちでしたが、最後まで集中していました。

何度も挑戦することでコツを掴むこともできたようです。

こうしたひらめきや経験が今後の子どもたちの成長に大きく役立ちます。

成功体験だけでなく、考える力も養っていきたいですね。

リトミック

リトミックでは音楽に合わせて体を動かしたり、パネルシアターのおばけのバケちゃんと遊びました。

おばけのバケちゃんが子どもたちと遊ぶために色々なものに変身してくれます。

子どもたちは次は何になるのか気になるようで、チラチラとのぞき見をしていました。笑

その後は、怖いお化けのお面が出てきてびっくりした様子。

しかし、怖くはなかったようでお面を付けて遊んでいました。(しっかりと消毒を行っています。)

芋ほり

子どもたちが待ちに待った芋ほりです。

お迎えに行くと嬉しそうにお弁当の話をしてくれました。

車内は子どもたちの芋ほりの話で大盛り上がりです。

畑に到着すると子どもたちの興奮は収まりません。

勢い良く畑を掘って、大きなお芋をたくさん取っていました!

※なかなかお芋が取れずにいたのは内緒です。笑

芋ほりが終わってからは、ご家庭でご準備して頂いたお弁当を食べました。

嬉しそうに夢中で食べていましたよ!

ハロウィン

ハロウィンでは、ミニゲームを用意し活動を楽しみました。

ピンポン玉入れや空気砲など少し難しいゲームでしたが、集中して何度も挑戦していました。

中には、先生役をしてくれるお友だちもいて成長を感じることができました。

その後は、近くの唐揚げ弁当を買いに行きました。

お金のプリントを継続して身につけた力を実践する良い機会になりました。

定員さんからお弁当をもらうと、「ありがとうございました!」と元気に挨拶していますよ!

11月も楽しい活動をたくさんご用意しています。

次は、11月の活動報告でお会いしましょう。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年10月】みかん塚口放課後等デイサービス活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

2020年10月の活動報告をしていきます。

10月はハロウィンをメインに活動を行っています。

オバケの制作をしたり段ボールハウスの制作をしたり、オバケのカードで遊んだりしています。

その時の様子を紹介できればと思います。

プリント学習

春先から夏休み期間まで取り組んでいたローマ字書きの復習として「happyHalloween」のなぞり書きを行いました。

丁寧にきれいになぞることができています。

お金のお勉強

保護者様からリクエストがあり、お金の学習に取り組んでいます。

お金のプリントから始まり、今は子ども銀行のお金を使ってお支払いをしています。

難しいところもありますが、楽しそうに活動しています。

初めてのリトミック

子どもからの要望があり、リトミックの先生に問い合わせをしました。

するとあっさりとOKをくださり、10月より開始しています。

※9月も予定しておりましたが台風のため中止になりました。

初めての活動と緊張、恥ずかしさもあり子どもによって反応は様々でしたが、笑顔で楽しんでいる様子でした。

ハロウィンオバケの制作

風船に洗濯のりをつけて半紙を貼り、乾かしてオバケのパーツを貼る制作をしました。

工程を数日に分けて行う作業で完成まで時間がかかりましたが諦めることなく、最後まで取り組んでいます。

子どもたちは「お家に飾る!」と言って嬉しそうに持って帰ってくれました。

段ボールハウスの制作

段ボールハウスは、段ボールを組み立てるところからスタート。

①箱を組み立てる
②箱を積み上げる
③テープで固定する
④飾りつけをする

上記の4項目に分けて、少しづつ積み上げていきました。

11月の報告では、段ボールハウスの解体作業も報告しますね。

お誕生日会

11月のお誕生日のお子様をお祝いしました。

おもちゃのケーキにロウソクを付けて、「ふうっ!」と上手に火を消してくれました。

その後は、ケーキを食べたり、おやつを食べたりして楽しいひとときを過ごしています。

ハロウィンパーティー

10月31日はハロウィンの日です。

ハロウィンパーティーでは、ゲームをしたり、段ボールハウスで遊んだり、お菓子券を探したりして活動を楽しみました。

お菓子をもらう時は、「トリックオアトリート!」と職員に伝えてくれました。

土曜日の様子

土曜日はドラゴンランドや武庫川に出かけています。

河川敷少し肌寒いですが、川に向かて石を投げたり、走ったりして楽しそうに活動していますよ。

11月も様々な活動をご用意しております。

楽しんで素敵な思い出を作っていきましょう!

それでは、11月の活動報告でお会いしましょう。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年9月みかん塚口】放課後等デイサービス活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

2020年9月の活動報告を行っていきます。

9月は涼しくなってきたこともありお出かけをしたり、制作をしたりして様々な活動に取り組みました。

そんな子どもたちの様子をご覧ください。

大掃除

夏休み中は塚口の室内で過ごす事が多かった子どもたち。

感謝の気持ちを込めて、みんなで大掃除を行いました。

玄関や本棚、窓のふち、机、椅子など普段使用しているところを重点的に綺麗に拭き上げました。

綺麗になって心も教室もピカピカです。 

カレンダー制作

久しぶりにカレンダー作りに挑戦しました。

カレンダーの制作は、2016年ごろから行っているんです。

一昨年は、1年間のカレンダーを自分たちで作ったんですよ!

昔の様子は、書初め・鏡開き・カレンダー作り 塚口を参考にどうぞ。

成長した姿が一目で分かります!

子どもたちが考えて、個性あふれる作品を作ることができました!

コスモス制作

カレンダーの次は、コスモスの制作を行いました。

制作の工程には一つ一つにねらいがあります。

紙を丸める作業には、空間認知や指先の強化。

紙をちぎる作業には、正確な大きさに紙をちぎる力。

紙を貼る作業には、道具を正しく使う力を養うことができます。

どの作品も職員は見守りだけです。

自分の力で作品を仕上げる力もついてきました!

おでかけ(昆陽池公園)  

どんぐりを拾いに昆陽池公園にお出かけに行きました。

目標は大きなどんぐりを1人30個!

袋を持って、たくさん集めています。

どんぐりを拾い終わったら自由遊びの時間。

公園を走ったり、探索したりして楽しい時間を過ごしました。

早帰りの時は、尼崎の森中央緑地公園におでかけしました。

どんぐりを探したり、公園内を走ったり、探索したり、遊具で遊んだりして自分のやりたい遊びを見つけて活動しています。

まとめ

今回は9月の活動を紹介しました。

・大掃除
・カレンダー制作
・コスモスの制作
・おでかけ

10月も子どもたちが楽しめる活動を行っていきます。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年8月】みかん塚口(放課後等デイサービス)活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

8月の活動報告をしていきます。

8月は夏休みということで、普段できない新しい取り組みを行いました。

また外出は極力避け、室内での活動が中心になっています。

みかん日誌

みかん塚口の新しい取り組みとして、みかん日誌を行いました。

ワーキングメモリーの強化1日の振り返りを、自分の言葉で表現することが目的です。

最初は難しい様子でしたが、8月の後半になるとスラスラと書けるようになっていましたよ!

また、日誌を閉じるファイルを7月に自分たちで作っています。

7月の様子は7月の活動報告でご確認ください。

尼崎の森中央緑地

8月のお出かけ先として利用させて頂いたのが、尼崎の森中央緑地の会議室です。

会議室内を涼しくすることで、屋外で活動をする子どもの熱中症対策にもなります。

室内では、リラックスできる環境を作り、動画を観てゆっくりとした時間を過ごしています。

子どもが自分で余暇活動を決められるように支援しています。

お誕生日会

8月はお友だちが誕生日ということで、みんなでお誕生日会をしました。

「ハッピーバースデイ」の歌をみんなで歌い、お友だちの誕生日をお祝いしました!

また、普段よりも豪華なお菓子やジュースに興味津々です。

お誕生日おめでとう!

課題プリント

最近は、パソコン打ちができるようにアルファベットのプリントを行っています。

スマートフォンを使うお子様は増えていますが、まだまだPCを使った作業が主流です。

また、スマートフォンの操作に慣れているお子様は画面をタップしてしまいます。

文字打ちやマウス操作など必要なことを伝え、1つでも多くのことを学べたら幸いです。

まとめ

8月は、長期休みを利用して普段できない活動に取り組んできました。

  • 日誌
  • おでかけ
  • お誕生日会
  • 課題プリント

子どもたちは、笑顔いっぱいでとても楽しそうに過ごしていました。

9月も明るく楽しく、元気にたくさん活動をしていきましょう!

それでは、9月にまたお会いしましょう。

カテゴリー: みかん塚口

【2020年7月】みかん塚口(児童発達支援)の活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

7月から児童発達支援のお友だち4名全員が来所するようになりました。

『みんな揃ったね!』と嬉しそうに話していました。

それでは、2020年7月の児童発達支援の活動内容をご報告します。

~7月の活動内容~

・七夕制作
・魚の制作&魚釣り
・リトミック
・くらげ制作&運動

どの活動も笑顔いっぱいで取り組んでくれました!

七夕制作

七夕制作では、織姫様と彦星様を作り、天の川をクレヨンと絵の具で再現しました。

個性的な作品がずらっと並んでいます。

発想力や想像力、七夕について学びました。

魚の制作&魚釣り

魚の制作では、海に住んでいる生き物について問いかけました。

くらげ!

たこ!

さめ!

肝心の魚がなかなか出てきませんでした・・・。

魚の制作活動を通して、ハサミやのりを使って道具を使う便利さを学びました。

魚釣りでは、糸が動いて思うように釣り上げることができず、苦戦する様子も見られました。

むずかしくても『やりたい!』『もう一回する!』など積極的に活動する子ども達の声が聞かれました。

リトミック

まだ数回の取り組みですが、子どもたちはリトミックの時間を楽しみにしています。

楽器を使ったり、音楽に合わせて体を動かしたりして充実した時間を時間を過ごしました。

くらげ制作&運動

くらげの制作では、『自分で考えてくらげを作る』をテーマに様々なくらげが誕生しました。

色々な材料を活用する方法や想像力を養う時間となりました。

運動は全身を大きく使って、足腰や体幹を鍛えバランス感覚を養うことができます。

コースの道具を少しずつ減らしていくことで、より集中して活動に参加することができますよ。

プリント学習を開始

子どもたちからの『お勉強がしたい!』というリクエストに答え、プリント学習を始めました。

・鉛筆の持ち方
・姿勢

本格的な勉強ではありませんが、基礎を伝えて小学校就学に向けて準備していこうと考えています。

ご要望がありましたら、お伝えくださいね。

それでは、2020年7月みかん塚口(児童発達支援)の活動報告を終わります。

2020年7月みかん塚口の放課後等デイサービスの活動内容はhttp://daymikan.sakura.ne.jp/blog/17/Alternative-services-tukagutimikanをご覧下さい。

8月の更新を楽しみしていてくださいね。