カテゴリー: 就労就学支援型みかん

秋見つけ

秋といえばの恒例行事 第2段 秋見つけに行きました。

伊丹の瑞ヶ池公園を散策♪
春には桜が咲いていて、何度も歩いた散歩コース。今度は秋見つけに。

この日はおやつも外で食べピクニック。


秋の心地よい風を感じながら食べるととても穏やかな気持ちになりますね。

The gallery was not found!

食べていると落ち葉がひらり。それを見て「早く秋見つけにいきたい!」との声でLETS GO!!

散策していてもお目当てのどんぐりがなかなかみつからず「先生どこにある~??」の声がたくさん・・・
「よく見て歩いててごらん」人にぶつからないように前もみながら、どんぐりを見逃さないように下もみて・・・なかなかの忙しさです。

少しすると「あった!」の1人の声にみんなで周辺を見渡したくさんのどんぐりを発見

拾っては進み・・・を繰り返しながら瑞ヶ池公園内のあちこちでいろいろな種類のどんぐりを発見!形や大きさも違い、どんぐりにも種類があることを知った子どもたち。

どんどん足が進み気づけば1時間半ほどの散歩に。拾っているときは夢中で終わりの合図にまだまだ足りない・・・といった様子でしたが帰りの車は・・・見事に夢の中でした。無邪気に力果てるまで遊ぶ子どもたち。コロナ禍での様々な感染対策の制限により活動も限られますが、自然に触れて心も体もリフレッシュできた1日となりました。

カテゴリー: 就労就学支援型みかん

集団活動

集団活動の中で行っている認知トレーニングの一部を紹介したいと思います。

①指示された場所にコマを置こう
上下・左右・真ん中・角・端・となり など場所に関する単語の理解、習得をねらいに行っています。

日常で何気なく使っている単語ですが、たくさんの場所の中から指定された所となると難しく感じ迷ったりするところも見られます。分からない時にはどうしたらよいか?「もう一度お願いします」「わからないので教えてください。」など発信もできるようにしながら進めています。

②旗揚げゲーム
赤白と左右の理解
指示を最後まで聞き行動する判断力、集中力

始めの方は5回・・・次に7.8回・・・とだんだん指示が長くなりますが集中して聞き行動できるように。途中で分からなくなったときには周りを見ながら判断して行動。状況をみて判断し、行動する力も積み重ねていきます

③カード並べ
短期記憶訓練・集中力・判断力
指示されたカードの種類、場所を覚え、正しい位置に並べる
ここでも左右の理解や判断力を高めます。

指示されているときは静かに聞きます。人の話を聞くこと、覚えて自分で行動する事ができるように取り組んでいます。
「注目」「聞く」「判断」「行動」

就労先で作業ができることももちろん大事ですが、それに伴う指示やコミュニケーションの中で必要なスキルも身に付けられるように集団活動や日常で積み重ねを大切にしています。

カテゴリー: 就労就学支援型みかん

さつまいもほり

秋といえば!の毎年恒例のさつま芋ほりに今年も行ってきました!

予定していた日のお天気が優れず3度目の正直でようやくいくことが出来ました

今年の芋はどんなかな?行く前から子どもも職員も楽しみでホクホクです。

軍手にスコップで準備万端!芋ほり開始!

The gallery was not found!
The gallery was not found!

芋が見えると早く採りたくてついつい芋の近くを勢いよくスコップで刺してしまい・・・芋が傷ついてしまったり、途中で折れたり・・・ということがしばしばあったのですが毎年の経験が生かされ、蔓ごときれいに掘ることができました!
1つの大きなものを掘るのも楽しいですが、蔓でたくさんついているのも子どもたちとっては嬉しいようです。

帰り際にはこちらも毎年恒例のやきいもじゃんけん大会です

収穫した芋をじゃんけんで勝った順から選んで持ち帰り♪

中身は見えないので・・・残り福で負けても大物ゲットのチャンスがありみんな最後までノリノリです。
ダンスにも気合が入り大盛り上がりの焼き芋じゃんけん大会でした!

カテゴリー: 就労就学支援型みかん

避難訓練学習

避難訓練はいつも近場の避難場所まで行くのですが今回は室内での学習を行いました

地震についての避難を想定してまずは動画で地震が起こるとどうなるかを確認

ヘルメットをかぶり、物が落ちてこないところに避難

ヘルメットをかぶるときも
向きは前後あっているか?ベルトはあごの下になっているか?
ベルトが装着できるか?
正しい装着方法をみんなで確認しながら体験しました

そのあとにみかんに置いてある持ち出し用の避難袋の紹介
道具の名前
何のために、いつ・どうやって使うのか?
それぞれ理由があって準備されているものばかりです。

中身は普段見慣れている日用品もたくさんありますが、それらが避難の時には実際どういう活用がなされるのか?子どもたちに少しでも知ってもらえたら、またそれらが万が一の時に使えたらと思い一つ一つ確認しながら進めていきました.


カテゴリー: 就労就学支援型みかん

制作活動

9月の制作ではハロウィンに向けてのガーランド作りと消臭剤を作りました!

ガーランドは見本を見ながら1枚ずつ「HAPPY HALOWEE」と書きました!
ハロウィンを楽しみに書いたり、英語が少し難しい子等様々でしたが出来上がりを楽しみにそれぞれ頑張りました。

飾りのおばけ、かぼちゃも折り紙で作り紐通しをすれば完成!
順番や裏表に「あれ?」と何度もなりながらも最後まで自分でつくりあげてかわいく仕上がりました!

消臭剤は、保冷剤の中身を使って作りました。瓶の中に貝殻やビーズなど自分で気に入った材料を詰めていきました。

層を重ねていくと浮いている感じが外から見えてジェルの効果もありキラキラ

「きれ~い!」と作っている途中も持ち上げて、外からの出来上がりをみていました

最後にリボンをかけて完成♪

その日にお家に持ち帰りました。車内では・・・持ち帰るのが楽しみで鞄の中を何度も確認していたり、「お母さんにプレゼントする!」とウキウキした様子の子どもたちでした。