カテゴリー: みかんキッズ

3月の活動と卒所式

本年度は、保護者様には参加を自粛していただいての卒所式となりました。ご協力ありがとうございました。
例年通りとはいえない式となってしまいましたが、子ども達の成長を感じられた式となりました

卒所おめでとうございました。
いよいよ、新年度のスタートです。それぞれの場所でも、皆さん笑顔で

4/1より、新しいお友だちも増えてキッズは賑やかです。
まだまだコロナウイルス対策には細心の注意、感染拡大防止に努めつつ楽しく過ごしていけたらと思っております。
今後とも、ご理解 ご協力の程宜しくお願い致します。

カテゴリー: みかん大西生活介護 みかんの木

~音楽~

日頃から音楽(音を楽しむこと)が大好きな子ども達。

音楽を手拍子で楽しむ事もよくあります。

そこで、今回の音楽から リズム=音符 について

少しずつ学習を積み重ねていくことにしました。

職員:「この音符の名前はなーに?」

子ども:「しぶおんぷー!」

職員:「リズムはー?」

子ども:「タン!」

四分音符、八分音符、四分休符。音符や休符の名前とリズムを

覚えたらリズムを叩きます。

せっかくなので、みんなでリズムを作っていくことにしましたよ。

この箱の中に、音符のボールが入っています。

その音符を子ども達に1つずつ、くじ引きの要領で引き出し、

出てきた音符を並べて、リズムを構成していきます。

「何が出るかな~?」「あ!四分音符だ!」

なかなかの盛り上がりでしたよ。

さあ、〝今日のリズム〟ができました。

「タン・タタ・タン・ウン…」

上手に叩けたかな?

「みんなの前でやってくれる人~?」と聞くと

「ハーイ!」 「ハーイ!」たくさんの手が挙がります。

みんなしっかり叩くことができました。

このようにして、今後も楽しみながら音楽に触れていきたいと思います。

カテゴリー: みかん西難波2

にじクラス〜秋を見つけに散策へ~

こんにちは。みかん西難波第2にじクラスです。
つんとした冷たい空気に、ひんやりとした風。季節はもうすっかり秋ですね。
にじクラスのお友だちは、寒さを吹き飛ばすぐらい元気に登所されております。

11月は「秋」が沢山感じれる月です。
にじクラスでも、公園に沢山お出かけをして、秋を感じてきました!

公園では、すごく綺麗な紅葉。
「まっかや~!!」「きれー!!」と大喜びの子どもたち。
今年最後のピクニック。外で食べるお弁当はとても美味しかったです。
昼食後は大好きな遊具で体を動かしました。

カテゴリー: みかん猪名寺

~銭湯・お笑い行政講座・     夏みかんフェスティバル~

みかん猪名寺(放課後等)です。

夏休み後半はイベントが目白押しでした!

・銭湯イベント
お友達と一緒に、大きなお風呂にみんなで行けたら楽しいだろうなぁ、、の思いから、たくさんのご協力を得て実現しました!

杭瀬の「第一敷島湯」さんのご好意で みかんの木デイさんとの合同イベント、、

朝からみんな「おふろー♩」と
ワクワク感いっぱいでした!

大きなお風呂を楽しむために、、子ども達も職員も 気持ちを高めていきますよーーーということで、「♪いい湯だな」の大合唱で大盛り上がりのイベントスタート!!

そして男湯・女湯にわかれて 
それはそれは 楽しい楽しいお風呂タイムでした!

女湯は、ほんとに贅沢な至福の時間、、といった感じで
のんびり、ゆったり、でも大はしゃぎで、
「あがりたくなーい」
「もっとーー!」と ずっーと入っていたい様子でした!

男湯は 大人数でとってもにぎやか!
でも、みんなうれしそうで、とっても気持ち良さそうでした!
(お風呂の中の写真は、保護者様にプレゼントさせて頂きました)

お風呂上がりは、
みんな、好きな飲み物を買って、ホッと一息!

番台体験、、子ども達にとっては そこは不思議な場所だったようです。

なかなか見ることができない、
お風呂の裏側、バークヤード体験では、
まき入れ体験も!

貴重な体験をさせて頂いた 
第一敷島湯さん、、お湯の量や温度も調整頂き、とにかく子ども達の為にと たくさんのご配慮を本当にありがとうございました。

「お風呂、楽しかった」、、
帰りの車の中ではそんな声が聞こえてきて、
実現して本当に良かったと思いました。
ご協力くださった関係者様に心からお礼申し上げます。

・元漫才師さんによるお笑い行政講座!

お笑い行政講座で ご活躍の 桂山さんに 
お越しいただきました。
行政、、という言葉は難しいですが、子ども達向けに、尼崎市のことをわかりやすく紹介して頂き、市役所ってどんな仕事をするところ?
尼崎市に住んでる人ってどれくらいいると思う?などなど。
面白おかしく、時に、子どもの不思議な返答に 
ツッコミを入れてくれながらの楽しい時間でした。

『みんなでやってみよう』のコーナーでは
(へのへのもへじ)使って色んなものが描けるんだよーと 自身の力作を紹介くださいました。

例えば 他の文字を使っても、、ということで
「みかん」や「いなでら」の ひらがなを使って
描いてきてくださるお心遣いまで。。

そして子ども達もチャレンジ!
思いのほか みんな 大ハマりでした!

真似っこして描く子、考えて描く子、描くことが楽しくて描いている子、子ども達のそんな様子に寄り添って、たくさん触れ合ってくださいました。

それから、なんと 漫才体験まで!

恥ずかしがり屋さんも多いのですが、桂山さんのフレンドリーな感覚にみんな親しみを感じたんでしょう、、漫才体験 立候補続出!

お笑い行政講座のホームページには、子ども達との楽しい時間を
ご紹介くださっています。
尼崎市11月の 一大イベント、
「ミーツ・ザ・福祉」でも、大活躍の桂山さん!
猪名寺の子ども達も参加しますので、一緒にイベントを盛り上げ楽しみたいです!

・夏みかんフェスティバル
二部構成の、みかん全体の初イベント。
子ども達が楽しんで取り組んでる様子が伝わればいいなーと思い演目を決めました。

まずは「虹の🌈手話歌」

一昨年、猪名寺店で開催した
「わくわくサマーコンサート」から 親子交流会等で時折みんなで歌っているこの歌!みんな、大好きです!

間奏で登場した「虹」も子ども達と職員で制作しました。
プール活動の前に、みんなでスタンプ!
なんせ長ーい長ーい大きな虹でしたから、、制作の間は大変でした。。

登場した時の拍手が とても嬉しかったです。

メンバー紹介では、1人ずつ名前を呼んで、夏の制作で作った野菜スタンプTシャツも、一緒に観て頂きました。

2つ目は「お祭りドッキュン!」のダンス!

これは昨年、自店の猪名寺フェスティバルのイベントで職員が必死で踊った とっても楽しいダンス!
子ども達の これ大好きー!やりたいー!の声で決定!

楽しく踊っている姿、観て頂けましたか?

客席からもたくさんの声援、本当にありがとうございました!

今年も 楽しい経験をたくさん積めた夏になりました。

カテゴリー: みかんキッズ

8月の活動

みかんキッズ(児童発達支援)です。

暑い日が続きましたが、キッズのみんなは いろいろな経験ができた 8月となりました。

プール 水遊びはもちろん、流しそうめんならぬ 流し細うどん デイさんに誘っていただき参加させてもらいました。

しっかり見て すくって たくさん食べて 大満足でした!

かき氷も それぞれ 好きなシロップを注文して 夏ならではのおやつを楽しみました。

バルーンアートのイベントにも 参加させていただきました。

かわいい あおむしさんを 丁寧に教えてもらって 初めての体験でしたが、それぞれが楽しく参加することができました。みんな 顔が違って とってもステキなあおむしさんになりました。

夏みかんフェスティバルには たくさんご来場いただき 本当にありがとうございました。

キッズのみんなは 普段通り 良い表情で 舞台に立ち 楽しく参加できました。

他のみかんの皆さんの発表も 鑑賞し 充実した1日となりました。

避難訓練

キッズさんには 少し難しいお話もありましたが、デイさんと合同で 防災の○Xクイズや 実際に消火器を使っての体験もし みんな 真剣な顔で 参加しました。

まだ暑い日もありますが、季節の移り変わりも感じながら あそび&活動をしていきたいと思います。