立花店・七松店合同でホワイトデークッキングを楽しみました。


今回は、放課後デイのお友だちの過ごし方を紹介します。

立花店が移転して2週間。

一体どのように過ごし方が変わったのでしょうか?


ホワイトデークッキング


まずは、今回のメイン!!

ホワイトデークッキングの様子を紹介します。

立花の子どもの様子
七松のお友だちの様子


先生と一緒に協力して、美味しい蒸しパンケーキを作っているところです。

小麦粉に牛乳を入れて、この後みんなで「おいしくなーれ」と言ってみんなで混ぜました♪

その後、炊飯器と電子レンジを組み合わせてフワフワの美味しいケーキが出来ました。

出し物を出し合いました


ケーキが出来るまでの間は退屈な時間になりますよね?

そこで・・・

各店舗ゲームを出し合って楽しいひと時を過ごしました。

各店の出し物をちょっとだけ紹介します。

立花店の出し物


立花の出し物は伝言ゲーム!!

春をテーマにしたお題なのですが問題が難しい・・・。

お題の絵を少し紹介。

お題は「バレンタインデーにゾウコがゾウオにチョコバナナをプレゼントする」です。

1人目
2人目
3人目
4人目



こんな感じで、先生と一緒に頑張りました♪



七松店の出し物




七松店の出し物はハッピーイースターです。


ボールをお友だちと協力して後ろまで運び、また送り返してくる遊びです。


一番先頭の人はボールを受け取ると「ハッピーイースター」と大きな声で叫ぶようです。


練習してきたのか、立花のお友だち負けてばっかりでしたが、皆楽しんでいました。




みんなと楽しく遊ぶことが出来ました。

もちろん、ホワイトデークッキングも美味しく召し上がりました♪


ひなまつり行事

3/2 他店舗と合同でひな祭り行事を行いました。ひな祭りクッキングではひしもちに見立てて牛乳・いちごジャム・抹茶を使って3色の牛乳プリンを作りました。店舗によってそれぞれの色のところを分担して作り、七松は抹茶で緑色の部分を作りました。生地を混ぜてカップに三層になるようにして入れていき、冷蔵庫で冷やし固めます。 ひな祭りリトミックをみんなで楽しんだ後はお待ちかねのおやつ☆  上手く固まるかな~と心配されましたが、何とか層に分かれて出来ていました。 抹茶の風味や苦みがあんまり、、というお顔の児童も多く、少し大人の味だったかな・

その後もスタッフお手製の顔出しパネルからお顔を出して写真を撮ったりなど楽しんで過ごされました。

卒業式シーズンで春も目前です。三寒四温の時期で気温の上下がありますが、どうぞ体調にお気をつけてお過ごしください。

小学部~よく聞くかるた~

 三寒四温の言葉通り、冬が行きつ戻りつしていますが、みかん西難波第二のこどもたちは、とても元気に活動しています。

 3月6日(水)、集団課題として「よく聞くかるた」に取り組みました。「よく聞くかるた」は、ヒントが書かれた読み札をしっかり最後まで聞かないと、正しい札を取ることができません。

「小さな赤いハート」  職員が三つのヒントを読みます。

最初は早くカードが取りたくて、最後までヒントを聞けずに間違ってしまうことも・・・

ですが、何度か繰り返す中で、しっかりと集中して三つのヒントを最後まで聞き、正しいカードを取ることができるようになりました。


お友だちと一緒にかるたを楽しみながら、しっかりとSSTにつながるとても貴重な時間を過ごすことができました。

 次回はもう少し難しい絵札に取り組む予定です。