カテゴリー: みかん猪名寺

七夕製作

みかん猪名寺 保育士の貞廣です。

7月の季節イベントと言えば七夕ですね!
毎年恒例の七夕制作を担当させていただきました。その活動ブログです。

小学校でも、七夕の季節行事を経験している子ども達は、7日は七夕=笹飾り=短冊に願い事を書く=織姫様と彦星様 等、イメージはしっかり定着しているようです。

制作に入る前に、まずは七夕制作への興味を持ってもらおうと、子どもたちと一緒に 七夕の歌を歌いました。

そして、七夕の由来がとてもわかりやすく描かれている絵本を見つけたので、読み聞かせをしました。
子ども達はお話をしっかりと聞いてくれて、
読んだ後に、
「あー!織姫様と彦星様、会えて良かったね!」と感想を伝えてくれるお友達もいました。

そしていざ、制作へ!!

みんなで楽しく七夕飾りを作りました。

見本を参考に作るお友達や、イメージを膨らませて制作するお友達、職員と一緒に制作をしたお友達も、飾り付けはみんな子どもたちがしました!

短冊には、しっかりと名前を書き、
いろんな思いを浮かべながら願い事を書いているお友達もいました。

みんなの願いが叶うと良いなあと思います。。


周りの飾りは、子ども達が積極的に作ってくれました。とても可愛いですね!

飾り付けもバッチリです!
飾り付けをすると「みてー♪」と嬉しそうに駆け寄る姿が見られとても嬉しく思いました。

そして、、、完成!

とても可愛くて、素敵な七夕飾りができました。


窓越しに映り、外からもとても可愛く見えるよ!と好評を頂きうれしいです!

子どもたちの作品の隣に猪名寺店の笹も飾りました!

猪名寺店の笹には 職員の願い事を綴った短冊が飾られてます。
こちらも叶うといいですね!

カテゴリー: みかん大西放課後等デイサービス

夏野菜の苗植え

 梅雨空が続き、雨の日が多くなってきましたが

その一方で気温が高くなったり、セミが泣き始めたり

夏ももう目の前まできていますね。

そんな中、大西では夏に収穫できる野菜の苗をみんなで植えることにしました。

野菜は、キュウリ、オクラ、ピーマンの3種類です。

まずは、プランターに鉢底石を入れます。

こぼれないように少しずつ石を入れる子ども達。

 その上に養殖土を流し入れ、ならしていきます。

ならし終わると、いよいよ苗の植え付けです。

容器から優しく苗を取り出し、穴を掘った土に埋めていきます。

容器から上手く苗を取り出せず助けを求める子どもも。。。

無事に植え終わり、最後はみんなで順番に「おおきくなーれ」と水をあげました。

 今回はみかん農園ではなく、プランターで苗の植え付けをしました。

みんなで育て、野菜の成長を身近に感じ、収穫の時を楽しみたいと思います。

これからも、随時野菜の成長をお伝えしていきます。

カテゴリー: みかん園田第2

風船遊び

こんにちは。みかん園田第二です。

久しぶりの更新になってしまいすみません。

6月から園田第二では風船が流行っています!!

まずは皆大好き風船ベッド!!

子どもはもちろん職員もはしゃぎ気味です♪

大型の布団圧縮袋にたくさんの膨らませた風船を入れて

空気を抜くと・・・アッという間に風船ベッドの出来上がり!!

乗って遊ぶ子 上で弾む子 振り回して遊ぶ子  皆思い思いに楽しみます♪

因みに職員も乗ってみましたが割れませんでした。思ったより丈夫でした^^

風船でのキャッチボール ミ〇

風船ボールのような良く弾む風船でのキャッチボール。

1人で遊ぶことの多い園田第二の子ども達ですがお友達同士でキャッチボールが出来るようになったんだなと子供たちの成長を感じます。風船に空気を入れるところから自分でしたがる子もいて頼もしい限りです。

プログラムでも風船を活用しています。

ボール遊びで風船を股に挟んで歩き筋力強化!!

この時の子ども達の歩き方がとってもかわいいです^^

皆一生懸命歩いてくれるので職員も嬉しいです。

それから、サーキットで風船めがけてジャンプ!

コーンに風船をのせて落とさず運べるかな??

同じ動きでもアイテムが風船になると特別感が増すのか

ニコニコで取り組んでくれる子ども達♪

コロナや梅雨でストレスも溜まりますが負けずに元気よく楽しんでいきたいですね!!

カテゴリー: みかん園田

☆七夕まつり☆

ようやく学校も始まり少しずつ日常が戻りつつあります。まだまだ制約ばかりでうんざりすることもしばしばありますが子ども達の笑顔は健在で日々を癒してくれています。

久しぶりにイベント的な催しとして七夕まつりをしました。一週間かけて七夕飾りや短冊にねがいをこめ笹に飾り付けをしました。年々子ども達の成長に驚かされますが飾りつけも「こんなのを作ろうと思う」と言っただけで理解しスルスル作ってしまう子や職員が間違って教えたのに修正し作り上げてしまう子。職員はタジタジです。

成長した子ども達の願い事です♪

☆ボクシングがしたい ☆テストで100点とれますように ☆ポケカに勝ちたい ☆鬼滅の灰次郎に会いたい ☆作業員さんになれますように ☆ウィンドウズ10と結婚したい ☆9段から10段に上がれますように ☆○○君がそろそろやせますように ☆コロナがおさまりますように など等

子ども達の願いは様々ですが皆自分で考えて書いていました。時事問題に直面したコロナの終息を願った思いなど自分だけの私利私欲ではない願いも書くことが出来る成長に感動です。

今年は雨でしたがみかん内には大きな天の川を作って願いを飛ばしました。星をつけ天の川を完成させるゲームに勝ったチームは彦星になりみんなに願いをかなえてもらって楽しみました。最後に記念撮影です。マスクをして『ソーシャルディスタンス!』と難しい言葉も当たり前に子ども達の口から出てきます。去年はこんなだったねと笑える状況になってることを願って思いを馳せました。

カテゴリー: みかん竹谷

マスクカバー制作

だんだんと暑さが強まっていき、いよいよ夏が本格的にその顔を見せてきました。

しかし我々はというと相変わらずマスクで顔を隠す日々が続いており、少し買い物に行くのにもマスクが必須になっています。

正直なところ大人でもうっとうしいマスクの着用を、子どもたちがするのは難しく…。みかんに着いてもすぐに外してしまう子も多いです。

そこで竹谷店ではマスクトレーニングの一環としてマスクカバーの制作を始めました。

こちらが元になるマスクカバーです。100均などにあるクリアファイルとマジックテープを使って簡単に作れます。

上に切り込みを入れることで、そこからマスクのゴム紐部分を通し、そこから引っ掛けることができるようになっています。

みんなにはシールを張ったり絵をかいたりして、自分のオリジナルカバーを作ってもらいました。

男の子には恐竜のステッカーが人気でした。

女の子たちは華やかでかわいらしい感じ。

完成したマスクカバーは、ぜひご家庭でもお使いください。カバーを使うことが楽しみになれば、少しずつマスクをつけることへの抵抗感も減ってくる筈です。

最近はおしゃれマスクなるファッションに近いグッズも出てきているようです。自分に合ったマスクを選んで、良いマスクライフを!