カテゴリー: みかん西難波2

活動報告~ものつくり編③~

エプロン作り、マスク作り

作業課題として、虹クラスはマスク作り、ちからクラスはエプロン作りに取り組みました。


ミシンの使い方を学び、雑巾を縫う練習からはじめました。

自分の縫った雑巾で、自立活動として、毎日掃除をしています。

練習を重ねるたびにどんどんミシンの扱い方が上達していきます。

そして・・・

こんなに立派なマスクが出来上がりました。

エプロンが仕上がりましたら、また報告致します。楽しみにしていてくださいね。

少し難しいかな、と思うような課題でも、挑戦する気持ちが、子どもたちをこんなに成長させてくれます。今後も、子どもたちの意欲を高める活動をしていけるような、楽しい環境作りに努めて参ります。

カテゴリー: みかん西難波2

活動報告~ものつくり編②~

紙コップタワー

千個の紙コップを用意し、ひたすら積み上げてタワーを作りました。
一つ一つ、慎重に慎重に積み上げていきます。

集中力と持久力が必要な作業です。

自分の身長よりも高く積み上げていく子どもたち…
あと少しで千個の紙コップが積み終わる、という時にタワー崩壊!
何度も何度も繰り返し、ようやく最後の一つを積み終わると、大歓声が起こりました。

千個を積み上げるのは、とても根気のいる作業でしたが、積み上げた時の達成感は、とても大きなものだったようです。

なかなか外出出来ない中で、室内でも楽しく充実した時間を過ごしています。

カテゴリー: みかん西難波2

活動報告~ものつくり編①~

こんにちは、みかん西難波第2です。今回は、コロナ禍における外出自粛期間中に室内で取り組んだ、ものつくりの様子をお知らせ致します。

段ボールハウス

ドラッグストアでもらってきた大きな段ボールを使って、お家を作りました。

「秘密基地作ろうか!」

職員のこの一言に子どもたちはわくわく!のりのりで作業に取り組んでくれました。

子どもたちは思うままに、自由に作業を進めていきます。自然と友達同士で話し合い、協力し合う姿がみられ、、、

意外な発想と斬新なデザインに職員一同感心させられました!

感染防止のため、屋根はつけられませんが、こんなに素敵な段ボールハウスが完成しました。

お家の中はこんな感じ。マスク着用、換気も忘れずにね!

カテゴリー: みかん西難波2

環境学習の様子

みかん西難波第2では、春から環境問題について学んでいます。


① 5月に、導入として、プラスチックごみによる環境問題を取り上げた動画を見ました。たくさんのプラスチックを飲み込んで死んでしまったクジラが浜辺に打ち上げられた映像や、そのごみが全て人間が出したものであることを知り、自分たちにできることは何かを考えました。


② 土にかえる、生分解性プラスチックを作る実験
牛乳に酢を加えることでタンパク質同士が集まり、加熱すると固くなる性質を利用してプラスチックを作ってみました。
牛乳からできたプラスチックを土の中に埋め、本当に分解されるかを確かめます。


③ 2週間後、まだ少し塊が残っていましたが、1ヶ月後には、完全に分解されていました。


④ 武庫川河川敷ゴミ拾い
海につながる武庫川の河川敷に行き、ごみ拾いをしました。お弁当のプラスチックごみや、スーパーの袋、お菓子の袋など、たくさんのごみが集まりました。みんなで話し合い、ごみのポイ捨てはやめようと誓いました。


⑤ エコバッグ作り
7月から、スーパーのレジ袋が有料化されました。環境学習を進めている西難波第2のお友達は、その理由をきちんと理解しています。
英字新聞を再利用し、自分だけのおしゃれなオリジナルバッグを作りました。


⑥ エコバックを持ってお買い物
お買い物学習も兼ね、スーパーへおやつを買いに行きました。
「レジ袋はいりません」
忘れずに言えましたよ!



一人ひとりにできることは小さいですが、みんなの心がけで、環境をまもることができる、という、とても大切なことを学ぶことができました。

カテゴリー: みかん西難波2

夏野菜収穫の様子

 こんにちは、みかん西難波第2です。

 蝉しぐれが賑やかに降り注ぐ季節となりました。再開された学校生活にもようやく慣れてきた子どもたち。みかんにも元気な笑い声が戻ってきたことに、職員一同心から喜びを感じております。

 今回は、6月に苗を植えた胡瓜、トマト、茄子の収穫の様子をお知らせいたします。

 梅雨に入り、なかなか畑に行くことが出来ず、6月に植えた野菜がずっと気になっていた子どもたち・・・


 休日にやっと晴れ、さあ!みかん農園に出発!

 でも・・・・・・畑についてびっくり!  すごい雑草!


収穫の前に、草むしりの作業が大変でした。

一時間の雑草取り作業の後、やっと現れた夏野菜。立派に実ってくれてました。

暑い中、畑作業を頑張ってくれた子どもたち。普段食べている野菜を育てるのが、実はこんなに大変だとは思ってなかったようです。
残さず、感謝して食べないといけないね、、、

 野菜を育てることで、作業の大変さを知り、食事のありがたさを学んでくれました。

 秋にはさつま芋の収穫ができることを楽しみにしています。

 ご協力いただいたひまわり農園の方々、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。