カテゴリー: 放課後等デイサービス

【2020年9月みかん塚口】児童発達支援の活動報告

こんにちは。みかん塚口です。

2020年9月の児童発達支援の活動報告を行っていきます。

9月はお出かけや制作の活動を中心に取り組みました。

そんな子どもたちの様子をご覧ください。

椅子の制作

食事や課題の時に座る椅子の制作を行いました。

大きな画用紙に自由に絵を描き、表現力を培いました。

また子ども自身が各々にテーマを持って描いていて、個性あふれる椅子に仕上がっています。

公園遊び

みかんから公園に行くまでのお約束や公園でのお約束を聞きました。

「信号を渡る時は手を挙げる」

「小さい子どもがいるから押さない」

「お友だちを叩かない」

など様々な意見を伝えてくれました。

ただ公園で遊ぶだけでなく、言葉で伝える大切さやルールを守る大切さを感じることができました。

スカイパーク

スカイパークへのお出かけを楽しみにしていた子どもたち。

連絡帳の欄にも、「昨日からとても楽しみにしています。」と書かれていました。

公園内では遊具で遊び、お昼ごはんはテントの中でお友だちと一緒にたくさん食べました。

みかんでの楽しい思い出になれたのではないでしょうか。

お月見制作

お月見制作では、絵の具や粘土を使った感触遊びを取り入れました。

ぐにゅぐにゅした感触が苦手かなと思いましたが、笑顔で楽しそうに取り組んでいます。

絵の具を混ぜて別の色を作ったりしていましたが・・・。

作品は、ご家庭に持ち帰り子どもたちは嬉しそうでした。

まとめ

今回は児童発達支援の9月の活動報告を行いました。

・椅子の制作
・公園遊び
・スカイパークへお出かけ
・お月見制作

10月も子どもたちが楽しめる活動をたくさん考えています。

時間の更新をお楽しみに!

カテゴリー: みかんの木 七松生活介護 みかんの木

秋の七松

もうすっかり朝晩は涼しくなってきて、ようやく暑い夏が終わりましたね。
秋と言えば旬の果物!という事で七松では室内で栗拾い&ぶどう狩り体験をしてみました♪

スタッフ・利用者の方々と一緒に作った栗やキノコなどを火ばさみを使っていくつ取れるか競争!
採った栗・キノコには点数が書いてあり、その点数次第で色々な景品がもらえるシステムです。
「頑張れー!」と皆で応援しながら気合いを入れて挑んだのですが点数がマイナスになる方もいて、これには皆で思わず大爆笑^^
景品、点数関係なくとっても盛り上がった栗・キノコ拾いとなりました。

ぶどう狩りはまず写真をみてもらい、ぶどうがどんな形をしているか説明し、ネットにぶらさげたぶどうを狩ってきてもらいます。
ただネットには似たような偽物のぶどうモドキやバナナが・・・!
思わず目に入ったバナナを一直線に掴んでしまう方もいましたが、スタッフの誘導もあり、全員が無事ぶどうを狩ることができました!
狩ったぶどうはきちんと処理した後、個別に美味しくいただいています。

食欲の秋は体験したので次は何の秋にしようか・・・と思案中です。

カテゴリー: みかん西難波2

環境学習の様子

みかん西難波第2では、春から環境問題について学んでいます。


① 5月に、導入として、プラスチックごみによる環境問題を取り上げた動画を見ました。たくさんのプラスチックを飲み込んで死んでしまったクジラが浜辺に打ち上げられた映像や、そのごみが全て人間が出したものであることを知り、自分たちにできることは何かを考えました。


② 土にかえる、生分解性プラスチックを作る実験
牛乳に酢を加えることでタンパク質同士が集まり、加熱すると固くなる性質を利用してプラスチックを作ってみました。
牛乳からできたプラスチックを土の中に埋め、本当に分解されるかを確かめます。


③ 2週間後、まだ少し塊が残っていましたが、1ヶ月後には、完全に分解されていました。


④ 武庫川河川敷ゴミ拾い
海につながる武庫川の河川敷に行き、ごみ拾いをしました。お弁当のプラスチックごみや、スーパーの袋、お菓子の袋など、たくさんのごみが集まりました。みんなで話し合い、ごみのポイ捨てはやめようと誓いました。


⑤ エコバッグ作り
7月から、スーパーのレジ袋が有料化されました。環境学習を進めている西難波第2のお友達は、その理由をきちんと理解しています。
英字新聞を再利用し、自分だけのおしゃれなオリジナルバッグを作りました。


⑥ エコバックを持ってお買い物
お買い物学習も兼ね、スーパーへおやつを買いに行きました。
「レジ袋はいりません」
忘れずに言えましたよ!



一人ひとりにできることは小さいですが、みんなの心がけで、環境をまもることができる、という、とても大切なことを学ぶことができました。

カテゴリー: みかん大西

リラックスタイム

緊急事態宣言に基づき、今おやつの提供を控えています。

「おやつの時間が待てなーい!!!」

おやつの時間がこれまでに大事だったのか。

実はおやつタイムは休息の時間だったことに改めて気付いた職員でした。

お腹は満たされませんが、マットの上にごろーん。

部屋を暗くして・・・目を閉じて・・・

オルゴールの音色におもわず、、、〇ト〇トかな。

今ではこのリラックスタイムがとても大切なプログラムとなっています。

カテゴリー: みかんの木 西立花1F生活介護 みかんの木

鬼は外!福は内!

みかんの木 西立花です。

今年も鬼がやってくる季節になりました!!

月曜日は、リトミック♪音楽の日でした♪

大きな恵方巻!!大きな鬼の顔も登場し、

ピアノの音に合わせ、体を動かしリズムに乗りながら

鬼は外~♬福は内~♪と歌いながら

楽しく、全身で節分(季節)を感じました♪♬

土曜日は、鬼に備えて、紙を丸めたボール作り!!

鬼がやってくると、みんなで鬼は外~!福は内~!とボールを精一杯投げます。

たまに鬼に反撃されながらも楽しくできました♪

自宅での豆まき用に豆を入れる枡を、折り紙で作りました!

好きなように鬼の顔を書き、怖い顔や優しい顔の、鬼枡が完成♪♬