2019年新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は多くのイベントや人前に出ての活動を経験した子どもたちのさらなる成長を実感出来た1年となりました。今年は小学部の中から中学生が誕生し、ちからクラスでは卒所する生徒もいるなど、新たな形に生まれ変わる年となります。

職員一同、子どもたちにとって安全・安心な環境を提供できるようにすることはもとより、さらなる成長を実現出来る支援や様々な活動を取り入れて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

ちからクラス~クリスマスパーティー~

12月22日㈯、今年も西難波みかんではクリスマスパーティーを開催しました。多くの保護者の方々にも来ていただく事が出来、とてもにぎやかな雰囲気で幕を開けました。

クリスマスの由来のお話や絵本を読み、徐々にクリスマス気分が高まってきた所でクッキングを行い、中高生クラスのみんなと保護者の方々にもご協力いただきパエリア作りに取り掛かりました。色とりどりの野菜がたっぷり入ったパエリアのいい匂いが部屋中に充満すると、みんな「お腹空いた~」と口を揃えて駆けよってきました!

午後には炊飯器でスポンジケーキを作り、ホイップとフルーツをたくさん乗せた「みかんオリジナルクリスマスケーキ」が完成し、こちらも保護者の方々も含めたみんなで美味しく食べられました。

間に全員参加型のゲームを行い、イス取りゲームでは先生たちも交じって子どもたちそして保護者の皆様と大盛り上がり!また2チームが1列に並び口に咥えたスプーンにボールを乗せて何個ボールをアンカーまで運べるかを競うゲームで大盛り上がり!!終了後お互いの健闘をたたえ合っていると…そこにみんなが待っていたサンタさんの登場で、みんなが待ち望んだプレゼントを受け取り、大盛況のうちに幕を下ろしました。

お忙しい中ご参加いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

小学部クリスマス会

12月24日㈪、年に一度のクリスマス会を開催しました。

最初にみんなでクリスマス制作を行い、オリジナルリースを作りました!サンタクロースやクリスマスツリー・星のシールなどたくさんの飾りつけをして、つける場所も取り付け方もみんな個性があり、すばらしいリースが出来ました!

昼食は豪華なオードブルをみんなで囲み美味しく食べました。オードブルが届くとみんな「チキンがある!」「これ食べてみたい!」など興奮気味で、今か今かといただきますのコールを待ちわびていました。

クリスマス会を締めくくるゲームでは新聞紙ツリー作りを行い、半分に切った新聞紙を重ねて丸め、切れ目を入れて1本を引っ張るととても長くきれいなクリスマスツリーのようなタワーが完成し、みんな自分もキレイなタワーを作ってみたいと真剣にやり方を聞いたりアドバイスを求められたりしていました!

今年もみんなにとって楽しい楽しいクリスマス会にすることができ、子どもたち みんな大満足のうちに幕を閉じました!