カテゴリー: みかん西難波2放課後等デイサービスみかん

SST~震災について~

1月17日の阪神淡路大震災から25年を迎え、みかん西難波では防災について学習しました。

震災当時の写真が載ってるパンフレットを見たり、震災当時の映像を見たり、実際体験した職員の話を聞き、震災が起きたら何が大事で何を守らなければいけないか。という学習をしました。

子どもたちは真剣に映像を見たり、話を聞いた後意見をしっかり伝えることができました。


職員も非常持ち出し袋を確認や避難ルートの確認をし防災に備えています。

定期的に避難訓練を行い、防災に対しての意識を高めていきたいと思います。

作成者:

尼崎市の放課後等デイサービスみかん・児童発達支援・生活介護みかんの木・就労就学支援みかん