カテゴリー: みかん猪名寺放課後等デイサービスみかん

ウクレレコンサート

今週9日土曜は、市役所横、橘球場にて、尼崎市の福祉の大イベント『ミーツ・ザ・福祉』が開催されます。
猪名寺の子ども達は、昨年に引き続き、音楽活動に取り入れている
「銭太鼓」の演技をステージで披露させて頂きます!
13時5分からです!是非応援してください。

そのあと、13時40分からのウミレレさんのステージに、みかん🍊の子ども達も 虹🌈の手話歌とパプリカダンスでコラボ出演させて頂きます!

ミーツ本番一週間前の2日土曜日に、ウミレレさんが、みかん猪名寺店に来てくださり、
コラボリハーサルを兼ねた、ミニウクレレコンサートをしてくださいました!

猪名寺店を含む 6店舗のみかん(武庫之荘、みかんの木デイ、園田、園田第二、みかんキッズ)の子ども達が集まる大イベントになりました。

ウクレレと海が大好きなウミレレさん、、
まずはミーツ本番を見据えて、ミーツのリハーサルスタート!

①ライオンキングの挿入歌、
ハクナマタタ

軽快な音楽と、
🎤♫ハクーナ ♫マタータの掛け合いが子どもも大人も楽しくて
とても盛り上がりました。

②ハナミズキ
手話で表現したいとの思いが強く、ウミレレさんのメンバーさんが歌に合わせて手話んするのを見て、真似て一緒に歌っている子もいました。

③にじ🌈
みかん猪名寺店の子ども達が コラボさせて頂きました!
偶然にも活動で取り組んでいたこの曲!ミーツでも披露できるのが楽しみです!

④パプリカ
子ども達が大好きなこの曲!
この曲はみかん🍊の子ども達がコラボさせて頂きます!
たくさんの人、人、人の中、
皆んな パプリカダンスで大盛り上がりでした!

続いて、みかんの子ども達の為のミニウクレレコンサート曲を3曲披露してくださいました!

どれも子ども達に馴染みがあり大好きな曲!
最後の「さんぽ」では 皆んながフロア内を歩き回るという、、人であふれる光景がすごかったです。
こんな大勢の方が 猪名寺店に集まったのは初めて!

ウミレレさんと 楽しい時間を 子ども達も職員も笑顔いっぱい、過ごさせて頂きました!

皆んなと楽しみたいーーー!!というウミレレさんの気持ちがあふれているステージで、素敵な時間でした!

9日の本番も楽しみです!!

ウミレレメンバー、小学一年生のKちゃんが、今日来てくれたみかんの子ども達にと、アクアビーズでバッヂを
なんと50個も作って来てくれました。
これを付けて、来週 一緒に参加させてもらいますね!
心のこもったプレゼント、ありがとうございました!

カテゴリー: みかん猪名寺

ハロウィン🎃ワークショップ

みかん猪名寺です。
10月も後半、、街中はハロウィン色が強まってきましたね。
猪名寺店でも 季節を意識した制作やイベントに取り組んでいます。

今回のハロウィン制作、
ご縁があり、リース、スワッグ、ハーバリウム等 花あそびの大人気の作家さん、M Gardenの名前で有名な、
まきたゆかこ先生にお越し頂き、
『ハロウィンお化けかぼちゃワークショップ』を開催しました!

外部の方に来ていただき、初めての方とのコミュニケーションの機会をもつ事も、子ども達にとってとても新鮮で有難い経験だと思っています。

みんなで
「よろしくおねがいします!」とご挨拶をしたら、
ワークショップのはじまりはじまり!

「さあ、今日はいろんなカボチャを持ってきましたよーー」
「好きなお花を使って、自由に飾ってください!どんな風に作ってもらってもかまわないよー」

魅力いっぱいの色んな色・形をした たくさんのカボチャさんが箱いっぱいに入っています。
その中から、自分が気に入ったものを1つ選びます。

選べるのかな…?と少し心配しましたが、
みんな、夢中になってカボチャを手に取り、真剣に見つめて、
これがいいかな、、?いや、これかな?と、迷いながらも、みんな、お気に入りの1つを選ぶことができました。

次はカボチャを彩るドライフラワーを選んでいきます。

お花は好きなものを好きなだけ選んでほしい といってくださったゆかこ先生、、

付け方のコツを子ども達におしえてくださり、さあお花選びです。

男の子も女の子も真剣!

選んだお花を、自分が飾りたいようにボンドでくっつけていきます。
お友達の作品を手伝う姿も見られとても微笑ましく時が流れていきました。

「付けたい人は付けてくださいねー」と、ゆかこ先生が目や手や口のパーツを渡してくれると、

オバケだから目は3つ、、

おやおや、手を付けるのかな?と思いきや まつげ?になったり、、

子ども達の想い想いのオバケカボチャが完成!!
どれも可愛くて ずっとみかんに飾りたいくらいでした!

ゆかこ先生の手がける物は、センス抜群で、素材から何から本当に素敵なものばかり、、

そんな空気感に触れること、素敵な物を目にすること、手にすること、とても素晴らしい経験です。
子ども達が キラキラした目で 飽きることなく制作の時間を過ごせた事、とてもうれしかったです。

ゆかこ先生、子ども達の作品に感動してくださり、「全部 持ち帰って見本にしたいわぁ」と言ってくださるほどでした!

保護者様にお見せした時も、
皆さん歓声を上げて喜んでくださいました。
是非おうちで飾ってお楽しみください!
他の子ども達の作品も見てみたい!との言葉も頂いていたのに、ブログアップが遅くなり申し訳ございません。

外部講師の方をお招きする機会、またご縁があれば嬉しくおもいます!

カテゴリー: みかん猪名寺

里芋畑~水やり体験~

みかん猪名寺(放課後等)です。

NPO法人サニーサイドさんから田能の里芋畑をご紹介頂きました。

1区画の場所ですが、収穫に向けて、畑作業の水やり体験をさせて頂いてます。

里芋の葉っぱは、とても魅力的ですが、子ども達には馴染みがありません。
せっかくの機会、、色んな野菜の葉っぱが登場する絵本を用いて、里芋の葉っぱを紹介しました。

初めての水やり日、
「今からこの絵本の中に出てくる 野菜さんの畑に行きます。さあ、なんの野菜かな?わかったらおしえてください!」

畑に着くと、、
大きな葉っぱが一面に。。

絵本では大きさが違うので、キョトンとした目をする子ども達でしたが、

「なんの野菜かな?」

「あっ!! さといも!」

みごと正解!

畑の中で水を汲ませてもらって、
順番に水やりをしていきました。

水やり時のお約束は、

午前中に作業すること。

すぐ隣は別の方が育てている畑なので、水やりするところ以外は入らないこと。

通ってくる畑の場所では葉っぱをちぎったり、走り回らないこと。

お約束をしっかり守って、
大きくなあれと願いをこめて
水やり体験。

畑の中に入って行けるかな、、
異空間の場所に不安を感じてしまうだろうかと心配したお友達も、
自然の中の空気感を受け入れて、全く躊躇なく歩いてくることができました!

沢山の新しい場面経験の積み重ねからの成長を感じさせてもらいました。

水やりの後には、子ども達に見せてあげたかった 里芋の葉のロータス効果がもたらす水玉!

目の前で実践すると、
葉っぱの上に溜まる水滴に
笑顔で歓声をあげたり、目を見開いて不思議そうに見つめていたり、
触りたいんだけど、触れず、でも気になって、職員の手を使って不思議を体感したり、、子ども達の可愛い反応を目の当たりにしました。

このような体験の機会を頂いたこと、本当に感謝です。

収穫までに、また何度か水やりに訪れる予定です!

カテゴリー: みかん猪名寺

親子交流会2019

みかん猪名寺(放課後等)です。

9月16日(祝)に親子交流会を開催しました!

保護者様から「すごい参加率ですねーー」という驚きの言葉が出るほどに
本当にたくさんの保護者様にご参加頂きました。

今回も、連絡帳、写真等では
なかなか伝わりきれない 「こんなに楽しかったんだよー」という部分をよりすぐり、保護者様にも一緒にご参加頂くという内容でお送りしました!

まずは今回 一押しの
『野菜スタンプTシャツファッションショー』からスタート!

夏の制作で、子ども達ががんばって作った、世界に1つだけの個性あふれる野菜スタンプTシャツ!

ファッションショーで
じっくり保護者様に見ていただきました!

一人一人の制作秘話など織り交ぜながら 、
ショーに合わせた音楽が流れる中、
レッドカーペットをイメージした?赤いマットの上を ウォーキング!

台に上がって、決めポーズ!
戻って振り返り、お辞儀をして自分の席へ。

お友達の順番の時も、拍手で応援します!
みんなとてもいいお顔で登場してくれました!

今回、、、大変恐縮でしたが、
職員も 実は作っていた 野菜スタンプTシャツ を一緒に披露。。
保護者様からの笑いとあたたかい拍手のプレゼント、、本当にありがとうございました。

このファッションショー、保護者様から大絶賛を頂きました!

「1人ずつ紹介してもらえて、
あーこんな風に作ったんだなぁと想像しながらみてました!
みんな子ども達かわいかったです❗️」と 嬉しいご感想の数々、本当にありがとうございます!

プログラム2番は『いい湯だな♫』の大合唱!

夏休みに行った銭湯イベントを盛り上げるために 歌ったこの歌!

練習を始めた頃、子ども達は
ぽかーんとして 、、
興味なし!、、だったのですが、、
くじけず続けていたら 今では振り付きでノリノリに歌ってくれるようになりました!

銭湯イベントに参加したお友達もしてないお友達も、保護者様も、今日はその時の盛り上がりを再び!
『こーこーは、いなーでら、みーかんのゆ♨️』の替え歌にして
パートに分かれてみんなで大合唱!保護者様も振り付きで一緒にご参加くださり、みんなで盛り上がりました!!

プログラム3番は『銭太鼓』
今年もミーツ・ザ・福祉のステージ発表に出演させて頂くことになりました!
その日までのお楽しみにしようかと思いましたが、2曲だけ披露させていただきました!
子ども達の大好きな2曲!
楽しそうに演技している姿を
微笑ましくみて頂き、とてもうれしく思いました。
ミーツでの演技も頑張りますので、どうぞ楽しみにしていてください!

銭太鼓の後は、お年寄りの施設で披露している 『幸せなら手を叩こう』を、保護者様にはおじいちゃま、おばあちゃまの気持ちになって 一緒にご参加いただきました。

プログラム4番は『親子クッキング』
カフェ学習で 『さんかくカフェ』さんを訪れた時に体験した
デコるんカップケーキを、親子でチャレンジ!

職員による『猪名寺1分クッキング♫』の見本が参考になったかどうかはわかりませんが、

お母様はもちろん、お父様にもすごく頑張って頂きました!

一緒に作っている時の子ども達の嬉しそうなお顔が本当に可愛かったです!

出来上がったら、親子記念フォトの撮影会!

みんな笑顔でハイポーズ!

親子で美味しいおやつタイムへと進みました。

おやつの後は、

『お名前ビンゴゲーム』大会!

子ども達1人ずつ マイクでお名前を言ってもらって、マスがうまったら、レッツ ビンゴ〜!!

早い段階でみんなビンゴになって
めでたしめでたし!でしたが、
今回は1位、2位、3位の方には
K先生、S先生、A先生セレクトの商品をプレゼント!
他の方には残念賞をお配りしました!

次の機会もお楽しみにしててくださいね!

そして最後に、
プログラム5番
『にじ🌈の手話歌』をみんなで歌いました。

せっかくなので、夏みかんフェスティバル バージョンで披露しましたが、
保護者様は 一緒に、、というより、しみじみと観てくださっていて、、🌈が登場した時は 夏みかんフェスティバルを思い出して
ウルウルしました、、と言って頂きました。

親子交流会、いかがだったでしょうか。
いつも、猪名寺みかんを応援してくださる保護者様に、たくさんの感謝の気持ちをこめて、親子で楽しみ、お子様の笑顔を観て頂けるようにと考えました!

職員一同、とても楽しい時間でした!また、こうした機会を作っていきますので、
是非また 猪名寺みかんにお越しください!
たくさんのご参加、本当にありがとうございました!

カテゴリー: みかん猪名寺

つくる・えがく ~夏~

みかん猪名寺(放課後等)です。

この夏、力を入れて制作した作品の数々をご紹介します!

今年の夏はTシャツ作りをしてみたい、、と思っていました。

元図工教諭の方が猪名寺店に
勤務してくださることになり、
制作のアドバイスを沢山いただいています。

この夏は、野菜スタンプをふんだんに使った制作を楽しみました!

まずは制作に入る前に 子ども達に色んな野菜を紹介!!
‥しようと思ったのですが、、
さすが5年生!みんな、色んな種類の野菜をよく知っていました!

「このお野菜知ってますか?」

ピーマン、人参、アスパラガス、、ゴーヤ、オクラ、、みんなよく答えてくれます!

中でも 大人気の歌「パプリカ」に因んで、野菜を見せると
みんな「パプリカー!」と答えることができて さすがに知っているんだーと驚きました!

Tシャツ作りの前に
導入として、画用紙Tシャツで野菜スタンプをしてみました!

こんなデザインにしたいな、、

この色を使ってスタンプしたいな、、

スタンプする動作を楽しむ子や

野菜という、題材に注目している子も、、
みんな興味は様々。

色とりどり、素敵な作品ができました。

そして本番のTシャツ作り!

画用紙と違って、布という材質の違いで、スタンプの感触が変わります。
戸惑わないように しっかり職員も支えながら制作していきました。

絵の具も色落ちしないものを調べて、工夫し、
世界に1つだけの
とっても素敵なTシャツが完成しました。

レンコンとアスパラで、みかんに見立てて🍊背中にスタンプ!
これは、猪名寺でお揃いのマークにしました!

タイミングよく
「夏みかんフェスティバル」があったので、良いお披露目の場になりました!

昨年に引き続き残暑見舞いはがきを、今年は野菜スタンプで作成!
夏の思い出に、保護者様からも喜びの声を多数頂きました!

壁面には 夏の花「ひまわり」を個々の作品として作りました。

花びらを手のひらで表現して
中央部分は オクラスタンプで描きました。

たくさんのひまわりが花開き、
猪名寺みかんの「ひまわり畑」が完成しました。

ひまわり畑の文字も、子ども達で仕上げています。
畑のおじさんも イメージで制作してくれたお友達の作品です。

そしてそして、、以前ご紹介した「ひまわり」が 見事に咲きました!

少し小ぶりのひまわりになりましたが、つぼみが膨らみ、色づき、開花するまで、毎日楽しみに観察。

そのひまわりを題材に、「見て描く」に挑戦しました。

本物を、実際にあるものを、注視して 手元で描く、、
なかなか難しいです。
学校で写生を経験しているお友達もいますが、初めてのお友達も
いました。

お花という概念のある子は、概念でお花を描いてひまわりの色に塗ってしまいます。

見て描くという事が どういう事なのか、理解が難しかったり、
初めての試みの、外に出て絵を描く事に戸惑う子もいましたが、

保護者様や学校の先生にもアドバイスを頂き、1枚目より2枚目、2枚目より3枚目、みんな躊躇なく取り組めるようになりました。

見て描いている 子ども達の集中した目がなんとも素敵でした。

たくさんの色彩に触れ、色んな技法、色んな題材、、
制作も充実した夏でした。