日常 ~できごとをはなそう~

最近SSTの時間や終わりの会を使って、昨日、今日の出来事を話す機会を設けています。
「いつ」「だれが」「どこで」「なにをした」「どうだった〈きもち〉」を絵カードを使い、みんなの前で発表します。昨日・今日・明日 の使い分け、質問やりとり等ができることで困った時に発信ができるようになってほしいという思いと、人の話をきく、話しているときは待つ、発表することで自己肯定感や自信につながっていけたらなとの思いです。

何を発表しようか・・・思い出して考えてます!

学校でのプールが楽しかったようです!

 

友達の発表を聞きながら自分の番が待ち遠しい子や、ドキドキしている子、恥ずかしい子様々ですが、発表が終わり拍手を浴びると嬉しそうな表情です。

武庫之荘の子ども達は、中・高生です。高校生は3月卒業するとそれぞれ就労先に行きます。みかんで経験を積み重ねたことが就労先で子ども達の力になってくれたらいいなと日々思います。

 

おでかけ 王子公園

先日SSTの時間に公共マナー〈電車編〉の学習をしましたので、おでかけの機会を使って実際に体験してきました。行き先は王子公園です!

当日子ども達にはもう一度公共マナーやねらいやルールについて伝え、出発です。、
武庫之荘駅までの徒歩や駅前でのお弁当の買物、電車に乗るなどワクワクしながらも少し緊張した様子。切符は手順写真をみながらチャレンジです。買ったことのある人、始めての人も切符が出てくるとドキドキからホッとした嬉しそうな表情に変わっていました。

きっぷを買い乗車できることだけでが目的ではなく、人との距離、車内マナーや困ったときには発信できるように繰り返し体験することで自信につなげてもらえたらなと思います。

芦屋 足湯元気温泉

4月は初めてのお出かけ先に行きました!!

芦屋にある足湯元気温泉です。
子ども達に行き先を伝えると「温泉」という言葉に色々な想像が膨らみ
「お風呂?!!」「元気になれるの??」「あついのかな??」
とても楽しみな様子。

行く前にはきちんとお約束
公共の場を利用するときにはお約束は欠かせません。
「入るのは足だけ」「中の水をバタバタ蹴らない・人にかかって濡れます」等・・・約束もばっちりできたので出発!

温泉について入ってみると・・・「きもちいい~~~♪」とみんなまったりです。
つかりながらお隣のお友達とお話したり、あったかくて赤くなった足をみて「元気になった!」と子ども達。

職員の「いい湯だね~」の声かけに「こいのぼり」の歌をうたっているこどもたちの姿に職員もほっこり心温まるおでかけとなりました。

ピザ作り体験

3月の話になりますが・・・

いつも野菜収穫でお世話になっているアグロスファームさんにピザ作り体験に行かせていただきました!!

ピザ作りの数日前から楽しみにしている子もたくさんいて当日はピッカピカな笑顔でみんな来てくれていました。
今回はみかんの木デイのお友達と合同。調理を始める前には自己紹介もし、協力してピザを作りました!
始めましての友達同士でも名前で呼んでいたり、教えあいをしていたりする姿も見られました。

材料を包丁で切り、トッピングも自分達で挑戦!!窯に入れるとあっという間に焼き上がり
「うわぁ~!!」と大喜びです。この日はお天気もよく青空のしたでみんなで美味しくいただきました。

スライム作り

やってみよう!の企画でスライムを作りました。
まず始めに出来上がったスライムを触ってみます・・・
ひんやり、ぷるぷる、ぬるっと。。。気持ちいい~と感じる子もいればなんだ??と不思議そうな表情の子も。見本をみせてから作ると出来上がりへのイメージも沸き楽しみも倍増。

それぞれの容器にかかれた目盛まで材料を入れます。
こぼさないように、入れすぎないように少しずつ慎重にいれる表情は真剣そのものです。
好きな色を選んで、だんだん固まっていく様子を見ながら混ぜて完成です。

 

完成すると伸ばしてみたり、丸めてみたり、揉んでみたり、
少しの分量の違いで感触の違うスライムが出来上がってお友達同士で見せ合ったり触りあったり楽しみました!

 

節分

少し前になりますが2月3日は節分
子ども達に何の日か聞くと「鬼はそと!福は内!」「節分!」と答えてくれました。
制作では鬼のお面・柊いわし・かざり作りました。想像力や見たもの〔auの鬼ちゃん?!がいてるので探してみてください♪〕を思い浮かべながら書いたり自由にのびのび書いたり色々な顔が出来上がり、横の掛け軸風の巻物は和柄の折り紙を切っておき子ども達に貼ってもらいました。出来上がりをみて「本物みたーい!」と「持ってかりたい!」と。それぞれが自由に貼ったものが1つの絵になり味のある作品に仕上がりました。

また、みんなで遊べるようにと思い大きなだるま落としを作ってみました!
力加減が難しい・・・始めは一回で崩してしまっていたのがコツをつかみ方向を変えてみたり、少し弱くたたいてみたり、崩れそうなときには支えてあげたり!倒れても成功しても大盛り上がりで楽しく遊びました。

 

 

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
4日よりみかんが始まり、こどもたちとも新年の挨拶を行い、恒例の須佐男神社に歩いて〔往復40分の距離頑張りました!!〕初詣に行きました。
「今年も元気に1年すごせますように・・・」等お願いは様々だったようですがしっかりお参りできました。

お正月遊びでカルタをするとこどもたちの「やったー!」「はい!!」という元気な声で溢れました。

今年も1年寄り添う支援を心がけ、精進して参りたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末大掃除

今年のみかんもいよいよ今日で最後となりました。

毎年恒例の大掃除を行いました。大掃除では雑巾の絞り方を始め、掃除機のかけ方やモップの使い方など清掃道具の使い方もしっかり伝えています。卒業後の就労先で清掃の仕事があるところに就く子もいてるのでそのときに少しでもみかんでした事が役立てばいいなぁとの思いです。高校生の子がしているのをみて他の子たちもやってみたいと積極的に参加し部屋の中はあっというまに綺麗になりました。

おわった時には「綺麗になった、きもちいい」と感じるような声かけをしています。子ども達も綺麗になった部屋を見回し納得し満足気な表情です。
最後も恒例のお雑煮を頂きほっこり温まりました。

今年は野外活動をたくさん取り入れて多くの人と関わり、貴重な体験もでき、自主課題ではステップアップのものを用意し工程が少し複雑なものを準備・完成の写真を主に細かい手順を省いたものを作ってみました〔後日アップしたいと思います。〕
自分で考えやってみる。できた経験を積み重ねて自信につなげていく。子ども達の自主性や積極性を大事にしていき、そこに寄りそっていける支援をこれからもしていきたいなと思います。本年もお世話になりありがとうございました。来年も宜しくお願い申し上げます。よいお年をお迎えください。

野菜収穫体験

以前とうもろこし狩りでお世話になった神戸市北区にあるアグロスファームさんにまたまた行かせていただき新鮮な野菜を収穫してきました。

畑には冬野菜がたくさんできていて今回はキャベツ・小松菜・株・大根の収穫をしてきました!普段食べている野菜がどんな風に実っているか・・・興味津々。

まずはキャベツの収穫。葉の中に隠れるようにしてできているキャベツを覗き込み「わぁ~!」と驚いていました。たくさんの中から自分で触ってみてどれが大きい?小さい?と考え1つに決めると次はなんと!鎌の使い方を教わりました。「鎌は手前に引っ張って切れる」と教わり農家の方と一緒にやってみます。普段は使わない道具に職員は心配でしたがドキドキしながら見守ることに。。子ども達はやってみたい!との思いから真剣な表情で農家の方の話を聞き見本をみて学んでいました。手伝って頂きながら挑戦し。。できた!と満面の笑みです。

株、大根は葉っぱを持って上に引っ張ると教えてもらい力いっぱい引っ張るとスポッと抜けびっくり!小松菜は根っこの方を持ってそっと引っ張る。力加減がなかなか難しい。。。いくつかは葉っぱの方が千切れてしまいましたがそれでも何度か繰り返すと上手に出来るようになりました。

様々な人と関わり、普段は体験できないことを教って出来た経験を積み重ねて逞しくなっていく子ども達の姿に嬉しく思います。よくお世話になる駄菓子屋『きなこ』さんや伊丹の芋掘り農家の方、アグロスの方等皆さま子どもたちに笑顔で接して頂き貴重な経験の機会をたくさん頂き大変お世話になり本当に感謝です。

みかんに戻ってからは自分達で収穫した野菜を一足早くお雑煮にして冷えた体を暖めながら美味しくいただきました。

クリスマス会

先日したクリスマス会の様子をお伝えしたいと思います!

今年のクリスマス会もお楽しみのゲーム盛り沢山!
まずは準備から・・・部屋やツリーの飾りつけ全て自分たちでしてもらいみんなでするとあっという間にいつもの部屋がクリスマスパーティー風に♪仮装もして準備万端!

クリスマスバージョンのフルーツバスケット!
みかんでも何度かしたこともありルールはばっちり。。ですが始まる前にはもちろんお約束で走らない、お友達を押さないを子ども達にしっかり伝えます。
「メリークリスマス!!」の号令かかるとみんなで大移動~。職員も子ども達と一緒に混ざり楽しみました

箱の中身はなんだろう??ゲーム。
このゲームは初めまして!でしたが、職員が見本をみせるとすぐにやってみたい!と好奇心旺盛です。中が見えないものを触るのにもドキドキ・・・、入ってるのはなにかな??と写真のヒントをみながら考えてつついてみたり、少しひっぱてみたり。正解するとガッツポーズで喜んでいました。
他にも〇×ゲームやビンゴも楽しみました。
ゲーム中にはいつもとは違う子どもたちの発想や行動に職員が驚かされることもあります。
そんな発見もありながらの楽しいクリスマス会となりました!