カテゴリー: みかん竹谷

リトミック療育

竹谷店ではこの度グループ療育としてリトミックを行いました。

リトミックとは日本語で律動法とも言い、簡単に言えば音楽に合わせて身体を動かすことです。今回はまず先生のピアノのリズムに合わせて色々な動物の動きを表現してみました。

リトミックは表現力や感受性の発達を促すだけでなく、模倣や集団行動の練習にも繋がる療育です。カメにウサギになりきってのそのそ歩いたりぴょこぴょこはねたり、それぞれ思い思いに表現してもらいました。

次は皆で電車を作り、先生の音楽と同時に走ります。他のお友達を見ながら早すぎず遅すぎず、丁度いいペースを保ちながら列車を走らせるのは難しそう。発車ベルを「チーン」と鳴らすのは皆に人気でした。

最後は皆でそれぞれベルを前に置き「きらきらぼし」を演奏しました。自分の番が来たらリズムよくベルを鳴らし、可愛らしい演奏が聴けました。

作成者:

尼崎市の放課後等デイサービスみかん・児童発達支援・生活介護みかんの木・就労就学支援みかん