音楽

今年はじめての音楽。

まずは『山の音楽家』のペープサート

シルエットクイズをしました。

影を見て何かを考えます。

わかったら手を挙げて発表です。

「たぬき!」「ピアノ!」...「正解!」

正解するとニッコリ笑顔が出ます。

「動物さんたちは楽器がとても上手なんだよ。」

と『山の音楽家』を合唱。

動物さんたちに合わせて弾くまねっこ。

楽しく合唱しました。

次はみんなの番。

『山の音楽家』の合奏です。

せっかくなので…。

本物を用意しました。

普段あまり触れる機会のないバイオリンに子ども達は興味津々です。

さぁ、みかん大西の音楽家さん達の演奏会が始まります。

まずはピアノの合図でおじぎ。

ピシッ。 

気合が入り、これでみんな音楽家になります。

楽器は上手にできなくても大丈夫。

「音」を「楽」しもうね。

かわいい音楽家さん達のとてもステキな演奏会でした。

最後は嵐の『One Love』

サビの部分を以前から取り組んでいる手話で。

「手話には意味があるんだよ!」

今回は『感情』を伝える手話を大切にしながら1つ1つ伝えていきました。

例えば『いとおしい』は 手の甲をもう片方の手でなでます。

「‘‘大好き,,の気持ちだよ!」というと

子ども達から自然と優しい笑顔がこぼれます。

そして『ありがとう』。

左手の甲に右手を当てて、そのまま垂直に上げます。

「‘‘ありがとう,,の気持ちでするんだよ!」そうすると

頭も一緒にペコリと下げる子どももいましたよ。

本当に微笑ましい光景でした。

「ウン♪タン♪」裏打ちのリズムも楽しかったね。

『One Love』みんなが大好きな曲の1つになりました。

絵描き歌

作る描くの時間によく絵描き歌をします。

絵は鉛筆の先でトントンと点(・・・)を打つことから始まり次はなぐり書き。

ぐるぐる描いて〇に。そして□と△が描けるようになります。

〇の構成。〇を組み合わせて顔を描くことができます。

絵描き歌も同じ。〇を組み合わせて「ネズミ」が描けるよ。

1.たまごがひとつ

2.おだんごふたつ

3.まめを食べたら

4.ねずみがチュウ

大きなねずみ、小さなねずみ。

大小の学習もでき図形や文字、数字なども遊びの中で習得できます。

ホワイトボードにも描きます。

お友達の前で描くと自信に。

「前で描きたい人?」たくさんの手があがりますよ。

絵を描くことが苦手な子も音楽に合わせると・・・♫

描きたいものがいっぱいです。

実際絵描き歌から絵が描けるようになった子どももいます。

素敵なことですね。

お出かけ ボーリング

楽しいお出かけ先のアミティ舞洲スポーツセンター。

今回は久しぶりのボーリング。10フレームに挑戦しました。

どの穴にどの指を入れる?腕の振り方はどうだった?

教えてもらったり、思い出しながら投げていきます。

ボールを転がしてピンが倒れると「やったぁー!」のバンザイポーズ。

自分の投げたボールがどのピンに当たるかしっかり見ていますよ。

お友達の順番がまわってくると「次〇〇ちゃん!」とアナウンスしてくれるお友達がいたり、スペアをとったお友達と皆でハイタッチしたりと楽しい時間を過ごしました。

遊びがたくさんのアミティ舞洲、子ども達も職員も大好きな場所です。

次に行く時は何をしようかな・・。