書き初め

書き初めといえば新年の抱負や目標を書いたりしますが、自分の名前や好きなものなど少しテーマの幅を広げて書いてみました。座位を保ちにくい児童も先生と一緒に座って姿勢を保ち、筆を片手にいざ集中! 習い事でお習字をしている児童もおり、腕の見せ所です。 「幸」「心」「笑」など、名前の中の1文字や書いた児童を字で現すとこれ!という具合に 「音楽」「ポケモン」などその児童が好きそうなものなどを一緒に書き上げました。  

2019-01-22 05:57:19

お正月遊び  ~ 凧揚げ ~

お正月の遊びと言えばいろいろありますが、七松店では凧揚げの凧を作り、近くの公園まで行って揚げました。ビニールにストローを付けて骨組みを作り、好きなシールを貼ったり模様を描いて糸を付けたら完成☆ 少し曇っていましたが風がほどよく吹いており、「うまく飛ばせるかな~」とワクワクしながら公園へ。先生がバギーを押しながらかけ足して、児童は地面のガタガタの振動も相まってご機嫌な様子☆  風の強弱はまちまちで地面を擦って上がらなかったりもしましたが風が出た時にはしっかりと上がり、児童は飛んでいる凧を眺めて喜んでいました。    

2019-01-22 05:54:43

お餅つき

1月5日 みかん西難波第2店を招待して、お餅つきやトントン相撲をしました。 土俵と力士を用意して、七松店 VS 西難波第2店で勝負です! トントントントン!! トントントントン!! はっけよ~いと残った!残った! 児童の勝負根性に火がつきます! それぞれ白熱した勝負を繰り広げていました。 遊んだ後はすっかりお腹が空き、お次はお餅つきです。重たい杵を頑張って持ち、 ペッタンコ~♪ ペッタンコ~♪ とリズミカルについていきます。お餅は持ち帰りで食べ易いもち麩をみんなで美味しく頂きました。

2019-01-22 05:47:49

お正月・1月の行事

お正月行事 初詣  年が明けて新年最初のおでかけは近くの神社へ初詣。今年もみかんで健康に楽しく過ごせるようお参りしてきました。 境内につき、お賽銭を入れてカランカランと鈴を鳴らし、お参りです。 お楽しみのおみくじでは「小吉」「末吉」などが出るなか、大吉を引いたラッキーなお友達も! 今年も神様がみんなのことを見守ってくれる様にと願います。     1月7日 七草がゆの日 今年もお家の人や周りのみんなが元気でいられますようにと、無病息災を祈ってみんなで七草がゆを作って食べました。菜っ葉を切って出汁や材料をお鍋に入れて、グツグツと煮込みます。生姜の風味を利かせてのりを載せたら完成です☆ いつものクッキングのおやつとは少し違ってごはんに近い感じになりましたが、それでも何人かはおかわりもして食欲満点! 菜っ葉も残さずパクパクと召し上がっていました。 これから本格的な寒さがやってきます。インフルエンザなどの病気に負けず、元気に冬を越して頂きたいと思います。

2019-01-22 05:40:17

成人式

今年は20才になるメンバーさんがいるので水堂でも成人式を行いました。 正装をしたのですがいつもと違うビシッとした服装が嬉しいのか鏡をみて色々ポーズをとるメンバーさん達^^ 一通りポーズを取り終えたのをみて、いよいよ式を始めます。 まずはスタッフからの一言、次は既に成人されているメンバーさんからの祝辞です。 周りの方への感謝と未来へ向けての温かい言葉を丁寧に伝えてくれました。そのまま祝状と紅白のお菓子を渡してもらい、皆からの盛大な拍手! 「ご成人おめでとうございます!」と皆で言うと晴れやかな笑顔を見せてくれました。 大人への仲間入り、これからはより一層仕事に遊びに励んでいってくださいね。

2019-01-19 01:48:26

放課後等デイサービス

学校終了後や祝日・夏休み等の余暇時間を療育に活かします。
  • 学校教育法に規定する学校(幼稚園、大学を除く)に就学している障害のある児童
  • ※気管切開や吸引等の医療ケアが必要な方、重症心身障がい児の方はみかん立花・みかん立花第二が対象です。
みかんの特徴の一つにクラスの年齢が同学年であるという事があります。これはクラス単位の療育内容を揃える事に大きな意味があると考えているからです。みかんの全てのクラスがそうではありませんが、これからも同学年制を拡げていこうと考えています。また肢体不自由クラスや医療ケア付きのクラスもございますので、お問い合わせ下さい。

児童発達支援事業

未就学のお子様が朝から、又は園が終わってから療育に通います。
  • 身体に障害のある児童、知的障害のある児童または精神に障害のある児童(発達障害児を含む)
  • 児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童で手帳の有無は問わない

ふたば組 対象 2歳~4歳

主にみんなと過ごせるようになる事が主になります。まず家以外で安心して楽しむ事を目的としています。

よつば組 対象 5歳~6歳

身辺自立を中心に、個別課題に取り掛かります。他者との関わりや切り替えなど上のステップに上がり就学に向けて備えていきます。

母子通園ではありませんが、親子参加のイベントが年間を通して多数あります。母子通園も希望して頂ければ可能です。

生活介護事業

18歳以上で区分3以上の方の通所施設です。
  • 障害程度区分3以上の方
  • 新規で利用される方は障害程度区分1以上や年齢が50歳以上の場合は障害程度区分2以上の方、その他指定相談支援事業所のサービス利用計画上にある方
お風呂は毎日入って頂けます。気持ちの良い毎日を送って欲しいと思い広めの浴室とヒノキの浴槽にしました。 入浴はストレッチャー式リフト

ホームヘルプサービス

ご自宅での入浴や家事、通院の付き添いなどに利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 介護保険被保険者証をお持ちの方
  • 重度訪問介護は障害程度区分4以上で二肢以上に麻痺等がある方

ホームヘルプで何ができるの?

これらのサービスは連続、組み合わせて一度に使う事ができます。サービスの中で行えないものは下記に記します。①同居家族等の食事の準備や洗濯など本人と直接関係の無いサービスや心身に影響少ない庭の草むしりや仏壇の掃除などは介護保険・総合支援法ではお受けできません。

※自責サービスではお受けできます

私たちはヘルパーさんと呼ばれています。宜しくお願いします!

ガイドヘルプサービス

社会参加活動や余暇活動にご利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 重度訪問介護・同行援護・行動援護の対象でない方
  • ※介護保険を利用されている方も条件により使える事があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

ガイドヘルプって何??

社会参加や余暇活動に使って頂けます。交通費などの実費は利用者様負担となりますが、ヘルパーの飲食費等までお支払い頂く必要はございません。日常的に通う等の学校などの送迎には使えません。自費での利用をお願いします。
※自責サービスの料金表はこちら

みかんのガイドの特徴

信号などの交通ルール

デイや生活介護では学ぶ機会の少ない交通ルールを学ぶ事を意識して、将来の自立への一助にと考えています。