カテゴリー: みかんの木 2F放課後等デイサービス

秋の収穫体験

毎年恒例の秋の収穫体験を今年も収穫体験を楽しみました。

茄子の収穫

猪名寺みかんより紹介して頂いた田能の農家さんで茄子の収穫を体験させて頂きました。

「ナスビが好きな人??」

「・・・・・・・・・・・」半数、、、、、、、、、

「はーい!」半数

今も昔も変わらず茄子が苦手な子どもは多いですが収穫体験となれば、みんなワクワク盛り上がります。

雨上がりでぬかるみもあるため長靴着用したうえでさらに足元の安全確認を各自行って楽しく体験できました。

農家の方に食べごろの茄子をえらんで頂いてハサミで切る箇所と切り方を教えて頂き各自無事収穫!

持ち帰った茄子をご家族様が調理して苦手な児童も茄子が食べれるようになったかな??とても気になります!!

サツマイモ掘り

毎年恒例のサツマイモ掘りは学年が上がっていく都度に皆の収穫テクニックが向上しています。

みかんに通いだした頃は小学生だった児童も今では最年長で高校1年生になりました。

毎年繰り返し行う事で、これまで苦手だった土いじりも、芋を折ったり傷付けることなく収穫することもできるようになりました。

各自が掘った芋の目方を量って一番の重量を競ってみました。

今回の一等賞は499グラム分を掘ったお友だちでした。

今年は情勢に考慮し収穫後のたのしみのクッキングを行いませんでしたがご自宅でそれぞれ美味しくいただきました。

来年は春夏秋冬とおして季節のお野菜の収穫を行おうと考えています。

念願の施設内でのみかん菜園も開始したいところです。

季節の収穫体験を通して野菜が苦手な児童にも「食べたいな」と感じてもらえたらと願います。

カテゴリー: みかんの木 2F放課後等デイサービス

HALLOWEENでお化け屋敷!&トリックオアトリートツアー

今年もハロウィンの企画を楽しみました!

みかんの館(お化け屋敷)

「ミイラをつくりたい!」

一人の児童の発信にお友だちが飛びつき
いつものやりたいスパイラルに・・・・

職員も賛同し、等身大ミイラを作って『みかんの館』というお化け屋敷をおこなうことになりました。ミイラからはじまり、次々とお化けリクエストが上がります。では、作業分担開始ということでお化け屋敷という1つの目標に向かって、皆で共同創造です!!!

当日・・・・
お化け屋敷の順路やミッション(各お化けに対峙しやらないといけないことがあるんです)の説明を聞きます。
手作りのマントでふん装して懐中電灯を持ってお化け屋敷探検開始!

お化け屋敷の遊び方やルールの説明も児童たちで行ってスタート。

まずは「コウモリの森」

「幽霊の井戸」

「トイレの花子さん」

「ミイラ」

「お化けのピアニスト」

いつものように大盛り上がりのイベントとなりました。
探検だけでなく、お化け俳優さんたちも誕生し、それぞれのスタイルで楽しみました。
1つのものを皆で作り上げる喜びを味わい文化祭のよう!
次は夏の肝試しかな・・・・?

トリックオアトリートツアー(スタンプラリー)

活発だった交流も自粛中、少しでも他のみかんの先生方々お友だちのハートを感じたくて、トリックトリートツアーに出かけてきました。

目印は自分たちで作ったカボチャのカード!!沢山のみかん系列店舗の方々が目印を貼ってくれました。

カードを見つけたら、1〜2人でピンポン押してご挨拶→カードを回収→ラリーカード(店舗地図)にシールをはります。

スタンプラリーだけの予定が、先生方が出てきてくださったり、お菓子をごよういしてくれたり、サプライズで扮装したお友達まで!!!

感染対策を意識しながらなささやかなコミュニケーションタイム!皆さんのご協力♡本当に感謝です。お陰様で楽しいひと時となりました。

来年からレギュラーイベント決定です。今回は時間がなく訪問に限りがありましたが、来年こそは全店舗制覇と子どもたちと意気込んでおります!!ご近所さんや他関係機関の方々も広がり繋がれると嬉しいなぁ・・・

みかんの木の関係者さま御覚悟を♡みかんの木の愉快な仲間たちがトリックオアトリートでお邪魔いたしますよー。

※下心はありません!はい!それは絶対にありません!!来年も皆さまの店舗に子どもたちがキラキラした瞳で♡+α?を頂きに参ります…

コロナが早く収束し、皆さんと来年は賑やかに交流できること願っています。

カテゴリー: みかんの木 2F放課後等デイサービス

おとどけみかん発足!(自立活動)

新プロジェクト立ち上げました!

イベント、企画好きのみかんの木。
わたしたち!誰かが何かを何気なく口にしたこと、楽しんでることを皆んなで共有することが大好きなんです!!
他人の目や失敗を気にして行動しないなんてありえない!!

何にでもみんなでチャレンジしたいのです!
子どもたちにはバリアなんてありませんっっ!

と、いうわけで、、

またまた新プロジェクトが立ち上がりました!

その名も
otodoke mikan
〜愛と元気をおとどけします〜

みかんの各お店からみかん事務所、事務所からみかんの各お店への書類やその他お届け物。

配達伝票も手作りして、名刺に自身のネームも入れます!

わたしたちが届けたいものは、、、、、
等身大を元気に明るく生きる私たちみんなのエネルギー!!
それは、ほんとにほんとに愛♡なんです!
おとどけして欲しいものはありませんか?
もれなく私たちの愛がついてきますよ。

カテゴリー: みかんの木 2F放課後等デイサービス

マイクロスコープに興味津々!

 コロナ禍の夏休み。嬉しい情報が舞い込みました。「中央緑地公園で会議室とマイクロスコープを借りれるですって!?」
子供達も興味津々!早速予約し利用させて頂きました!!(マイクロスコープの他に、パソコンやモニターもセットで一緒に借りられ、とても助かりました。)

 現地へ到着!子供達は初めて見るマイクロスコープに飛びつき、まずは身近にある、自分の腕や足、パソコンの画面などを拡大し始めました。普段見えているものを拡大した映像に、感動したり笑ったり。使い方もすぐに覚えて、色々な物を観察しました。
 その後はグループに分かれて、拡大して見てみたいものを、外に探しに行き、葉っぱや花、石、セミの死骸などいろんなものを集めてきました。

葉っぱを拡大してみた!

花を拡大してみた!

みかんから持参した塩や砂糖の結晶も見たり、お菓子や印刷物、その他色々と気になるものを拡大し、頭皮チェックもして楽しみました!!

 この夏、新しいマイクロスコープなるものに触れ、普段見えない世界を覗き見る楽しさを体験出来ました。子供達のお気に入りの場所となったので、また利用させて頂きたいと思っています。 

 そして、、、保護者の皆さんやみかん他店舗、垣根を超えた他事業者さんなどからもお声掛けを頂き、穴場の公園や施設など、いろんな情報を共有させていただいている事に本当に感謝しています。
 コロナ禍の大変な状況ではありますが、今後も子供達が活き活きと過ごせる環境を作っていくために、色々な情報を共有させて頂ければと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

カテゴリー: みかんの木 2F放課後等デイサービス

夏休みの思い出

水遊び

お出かけは皆のリクエストに応えて水遊びによく行きました。

密を避けることと安全に配慮して少人数グループに分けて現地で入れ替えるなど工夫をしてして楽しく水遊びができました。

爽やかな渓流で涼をとることも出来て皆大満足。

3人~5人の2グループに分けて時間差で出発し現地で入れ替え、もしくは別々の場所での水遊びで密を避けて、川幅は狭く水深はひざ下くらいまでで流れの緩やかな水場を選んで安全に配慮しています。

自然体験でこころも身体もスッキリ。暑い夏をきれいな景色と冷たい水に浸かることで気持ちよく過ごせました。

夏祭り

今年の夏祭りはみかんの屋内を縁日にみたててお店の準備、設営から運営まで児童たち自身で行いました。

お面屋さんはお客さん自身で好みのキャラクターのお面を作る工作コーナーとして出店しました。

お馴染みのヨーヨー釣り

輪投げに、円盤入れ!

店員さんもお客さんも大ハッスルです!!

皆で準備して楽しんでおやつにラムネ。

紐引きでゲットした景品の駄菓子も一緒に頂きました。

夏祭りを進めていくうちに、いつの間にか自身のお店を出店しているやる気満々で商売上手なお友だちも現れだしました。

とても楽しそうです!!

今年の夏休みもお店作りを皆で協力しあってイヴェントを楽しむことができました。自らで作って楽しむ喜びもしっかりと味わえました。

生き物観察

公園でのセミとりは見つけたセミの種類を確認するポイントシートを用意して公園内でいろいろなセミを見つけようという新たな取り組み。

セミとりに出かける前に屋内でシュミレーションしてから公園へおでかけ!

残念ながら街中の近くの公園ではクマゼミとアブラゼミしか見つかりませんでしたが、来年は遠出してミンミンゼミを見つけるぞ!と皆意気込んでます。

オタマジャクシとサワガニもこの夏大人気でした。

壁面装飾のうちわ作り

壁面の装飾としてひとりひとりの個性を打ち出したうちわの製作を行いました。

プレーンな白いうちわを用意して軽く膨らませた風船に絵具をつけてポンポンとたたいて色模様をつけていきます。

配色やレイアウト、色の密度など其々の個性がよく出た涼し気な壁面装飾が完成しました。

長い夏休みも終わりました。

活動が制限される中でも工夫を凝らして最大限に楽しく過ごせました。